“ひと繋ぎの魂”テーマに、秘密兵器が送るハートフルコメディ「さやえんどう」

1

123

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 21 76
  • 26 シェア

「エンターテインメント風集団秘密兵器 2021年暮れの元気なご挨拶 ドラマティックスペシャル MISSION IN POSITIVE Gorgeous Attack『さやえんどう』」が、明日12月28日から30日まで東京・新宿シアタートップスにて上演される。

「エンターテインメント風集団秘密兵器 2021年暮れの元気なご挨拶 ドラマティックスペシャル MISSION IN POSITIVE Gorgeous Attack『さやえんどう』」チラシ

「エンターテインメント風集団秘密兵器 2021年暮れの元気なご挨拶 ドラマティックスペシャル MISSION IN POSITIVE Gorgeous Attack『さやえんどう』」チラシ

大きなサイズで見る

今回は“ひと繋ぎの魂”をテーマに、“時空を超えたファンタジーハートフルコメディ”が展開する。脚本を手がける五十嵐和弘は、上演に向けて、「2021年。秘密兵器にとって20周年のこのメモリアルイヤー / 真夏の本公演『情熱大爆笑』が【集大成】ならばこの真冬の特別公演『さやえんどう』はこれからも進化するための【挑戦】 / いつもの笑いと感動はそのままに新しい秘密兵器をみせるべく想いを込めて物語を書きました。心を込めて演じます。思いっきり楽しんで見届けて下さい」とコメント。また演出を担当する岩田有弘は、「今年20周年。その最後を飾るのに相応しい作品となります。キャスト・スタッフとにかくゴルゲオウス(Gorgeous)な魅力の塊が集結してくれました。秘密兵器が作る新しい一本芝居。 たくさん心を持っていかれてください。 トップスという憧れの場所。二度とこの座組が揃うことはないでしょう。だから特別な“今”を懸命に活きます。笑います。とびっきり楽しい”今”を作って」と意気込みを語っている。

「エンターテインメント風集団秘密兵器 2021年暮れの元気なご挨拶 ドラマティックスペシャル MISSION IN POSITIVE Gorgeous Attack『さやえんどう』」

2021年12月28日 (火)~30日(木)
東京都 新宿シアタートップス

脚本:五十嵐和弘
演出:岩田有弘
出演:五十嵐和弘、岩田有弘、新實啓介、三浦文太郎、野田博史、室たつき、松野井雅仙石みなみ新井愛瞳

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

“ひと繋ぎの魂”テーマに、秘密兵器が送るハートフルコメディ「さやえんどう」
https://t.co/UfoXIe0Zbq https://t.co/fMvtvbvNT1

コメントを読む(1件)

五十嵐和弘のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 五十嵐和弘 / 三浦文太郎 / 松野井雅 / 仙石みなみ / 新井愛瞳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします