ドーヴ・アチアのロックで描く騎士の物語、ミュージカル「キングアーサー」上演決定

5

305

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 98 178
  • 29 シェア

ミュージカル「キングアーサー」が、2023年1月から3月にかけて上演される。

ミュージカル「キングアーサー」

ミュージカル「キングアーサー」

大きなサイズで見る

本作は、ミュージカル「1789 -バスティーユの恋人たち-」「太陽王」「ロックオペラ モーツァルト」、宝塚歌劇花組公演「祝祭喜歌劇『CASANOVA』」などで知られるドーヴ・アチアが、音楽・脚本・作詞を手がける作品。「キングアーサー」は2015年9月にフランス・パリで初演され、日本では2016年に宝塚歌劇団が上演した。

劇中では、イギリス・ケルトに伝わる騎士たちの物語が、フレンチロックに乗せて描かれる。このたび解禁されたティザービジュアルには、剣を片手に持つ人物の後ろ姿が収められた。キャストや公演詳細などは来年1月に発表される予定だ。

ミュージカル「キングアーサー」

2023年1月
東京都
※2023年2・3月に群馬、愛知ほかツアー公演あり。

音楽・脚本・作詞:ドーヴ・アチア

全文を表示

読者の反応

  • 5

ちゃくらん @chakochanda

ドーヴ・アチアのロックで描く騎士の物語、ミュージカル「キングアーサー」上演決定 https://t.co/utKK0C9HF6

コメントを読む(5件)

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします