彩風咲奈の“冴羽リョウ”が東京へ、「魅力たっぷり詰め込んだ」新生雪組公演明日から

503

宝塚歌劇雪組「ミュージカル『CITY HUNTER』―盗まれたXYZ―」「ショー オルケスタ『Fire Fever!』」が明日10月2日に東京・東京宝塚劇場公演で開幕する。それに先駆け、本日1日に通し舞台稽古が公開された。

本公演は雪組の新トップコンビ・彩風咲奈朝月希和のお披露目公演。齋藤吉正が脚本・演出を手がける「ミュージカル『CITY HUNTER』―盗まれたXYZ―」は、北条司のマンガ「シティーハンター」を原作としたミュージカルで、新宿でスイーパー(始末屋)として生きる冴羽リョウを軸にした物語が展開する。

アフリカの小国・グジャマラ王国でクーデターが起き、新国王の手から逃れるために、王女は極秘に国外へと逃亡。向かった先は、“シティーハンター”こと冴羽のもとだった。冴羽は王女の護衛を断るが、そこへアメリカ人スイーパー、育ての親、息子を探す女優など、さまざまな人物が現れて……。

劇中では新宿の夜景から、戦場の様子まで、回想シーンを含めさまざまに場面が展開。登場人物たちの思惑が交錯する。彩風は、コミカルなシーンをテンポよく演じながら、落ち着いた雰囲気で冴羽のダークな側面や朝月演じる現パートナー・槇村香への複雑な思いに説得力を持たせた。朝月は男勝りなセリフ回しでおてんばな香を熱演。また、アメリカ人スイーパーのミック・エンジェルをひょうひょうと演じた朝美絢のほか、香を見守る兄・槇村秀幸役の綾凰華、体格の良さが役に似合った元傭兵の海坊主(伊集院隼人)役の縣千の存在も光った。

大人な雰囲気の「CITY HUNTER」とは一転、稲葉太地の作・演出による「ショー オルケスタ『Fire Fever!』」では、雪組生のエネルギッシュなパフォーマンスが繰り広げられる。“炎”のような衣装で舞台上を赤く染めたキャストたちが、ダンス、歌、大人数のロケットなどを披露。新生雪組のスタートを華々しく飾るショーとなっている。公演は11月14日まで。

なお、10月14日18:30開演の新人公演がライブ配信されるほか、11月14日13:30開演の東京千秋楽公演ではライブ配信、全国各地の映画館でライブビューイングが行われる。

※冴羽リョウのリョウは、けものへんに「僚」のつくりが正式表記。

彩風咲奈コメント

無事に初日を迎えることができ、本当に嬉しく思っています。

また何より、出演者全員で同じ舞台に立つことができ、お客様に作品をお届けできることに喜びを感じています。

お芝居は、国や世代を超え今でも人々を魅了し続ける大人気コミックが原作です。ショーは、出演者全員の情熱を込めて火花を散らすダイナミックなショーになっており、両作品とも新生雪組の魅力をたっぷり詰め込んだ二本立てです。

“CITY”を東京に移し、皆様に“熱い”ステージをお届けできるよう、出演者一同、精一杯努めますのでよろしくお願いいたします。

宝塚歌劇雪組「ミュージカル『CITY HUNTER』―盗まれたXYZ―」「ショーオルケスタ『Fire Fever!』」

2021年8月7日(土)~9月13日(月)※公演終了
兵庫県 宝塚大劇場

2021年10月2日(土)~11月14日(日)
東京都 東京宝塚劇場

「ミュージカル『CITY HUNTER』―盗まれたXYZ―」

原作:北条司「シティーハンター」(c)北条司 / コアミックス 1985
脚本・演出:齋藤吉正
出演:彩風咲奈朝月希和 ほか

「ショー オルケスタ『Fire Fever!』」

作・演出:稲葉太地
出演:彩風咲奈、朝月希和 ほか

全文を表示

関連記事

彩風咲奈のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 彩風咲奈 / 朝月希和 / 宝塚歌劇団 / 朝美絢 / 綾凰華 / 縣千 / 齋藤吉正 / 稲葉太地 / 北条司 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします