「Navy Pier 埠頭にて」をトリプルキャストで上演、出演に青柳尊哉・永嶋柊吾・渋谷謙人ら

194

PLAY/GROUND Creation「Navy Pier 埠頭にて」が、12月18日から26日まで神奈川・横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホールで上演される。

PLAY/GROUND Creation #2「Navy Pier  埠頭にて」メインビジュアル

PLAY/GROUND Creation #2「Navy Pier 埠頭にて」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

PLAY/GROUND Creation #2「Navy Pier  埠頭にて」出演者

PLAY/GROUND Creation #2「Navy Pier 埠頭にて」出演者[拡大]

PLAY/GROUND Creationは、井上裕朗が主宰し、齋藤厚子がプロデューサーを務める企画・制作ユニット。今回は、アメリカ・シカゴを拠点に活動する劇作家・脚本家ジョン・コーウィン作の四人芝居「Navy Pier 埠頭にて」を、トリプルキャストで上演する。

同作はモノローグを中心に構成された戯曲で、side-AとBの翻訳・演出を井上、side-Cの翻訳・演出を池内美奈子が担当。井上と池内に加えて、田中壮太郎が翻訳にクレジットされている。side-Aには青柳尊哉加藤理恵中丸シオン渡辺邦斗、side-Bには永嶋柊吾大谷麻衣、石山蓮華、岸田タツヤ、side-Cには渋谷謙人、万里紗八幡みゆき林田航平が出演。チケットの先行販売は10月16日10:00から24日23:59まで実施され、一般販売は11月13日10:00に開始される。

この記事の画像(全2件)

PLAY/GROUND Creation #2「Navy Pier 埠頭にて」

2021年12月18日(土)~26日(日)
神奈川県 横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

作:ジョン・コーウィン
翻訳:井上裕朗(side-A、B)、池内美奈子(side-C)、田中壮太郎
演出:井上裕朗(side-A、B)、池内美奈子(side-C)

キャスト(戯曲表記順・登場順)

side-A

マーティン:青柳尊哉
リヴ:加藤理恵
アイリス:中丸シオン
カート:渡辺邦斗

side-B

マーティン:永嶋柊吾
リヴ:大谷麻衣
アイリス:石山蓮華
カート:岸田タツヤ

side-C

マーティン:渋谷謙人
リヴ:万里紗
アイリス:八幡みゆき
カート:林田航平

全文を表示

井上裕朗のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 井上裕朗 / 青柳尊哉 / 永嶋柊吾 / 加藤理恵 / 中丸シオン / 渡辺邦斗 / 大谷麻衣 / 岸田タツヤ / 万里紗 / 八幡みゆき の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします