絵本「おしいれのぼうけん」が人形劇に!人形劇団ひとみ座の公演

184

人形劇団ひとみ座の「おしいれのぼうけん」が12月25日から来年1月5日まで、神奈川・STスポットで上演される。

人形劇団ひとみ座 親子で楽しむ人形劇「おしいれのぼうけん」チラシ表

人形劇団ひとみ座 親子で楽しむ人形劇「おしいれのぼうけん」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

これは1974年に出版された、ふるたたるひ、たばたせいいち著の絵本「おしいれのぼうけん」を、西上寛樹の脚本・演出で立ち上げるもの。

さくら保育園に通うさとしとあきらは、おもちゃの取り合いでけんかになった。先生に叱られて、おしいれに閉じ込められた2人の前に、たくさんのネズミを従えたネズミばあさんが現れて……。

出演は松本美里。上演時間は50分で、チケットは10月25日に販売開始される。

この記事の画像(全2件)

人形劇団ひとみ座 親子で楽しむ人形劇「おしいれのぼうけん」

2021年12月25日(土)~28日(火)、2022年1月4日(火)・5日(水)
神奈川県 STスポット

原作:「おしいれのぼうけん」(童心社刊 / 作:ふるたたるひ、たばせせいいち)
脚本・演出:西上寛樹
出演:松本美里

全文を表示

人形劇団ひとみ座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 人形劇団ひとみ座 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします