2022年版「ジャージー・ボーイズ」フランキー・ヴァリ役は中川晃教&花村想太

1972

来年秋に東京・日生劇場で上演されるミュージカル「ジャージー・ボーイズ」のフランキー・ヴァリ役が決定した。

中川晃教

中川晃教

大きなサイズで見る(全4件)

花村想太

花村想太[拡大]

藤田俊太郎

藤田俊太郎[拡大]

今回フランキー・ヴァリ役を演じるのは、2016年の日本初演から同役を演じてきた中川晃教と、初参加の花村想太。中川は「初演から共に創り上げた大切なJB FAMILYと、そして新たに出会うこれからのJB FAMILYと、私たちが共に経験している一つ一つのことは、確かに作品が持つ世界へと繋がっています。フランキー・ヴァリ役を獲得できたことへの誇りと、作品の中から生まれる歌声を磨き続けていく決意を胸に、花村想太さんと演じる2人のフランキー・ヴァリを、楽しみにしていてください」と思いを語る。また花村は「今回念願の作品に出演させていただくことが決定し、ワクワクの反面同時に中川さんをはじめとするキャスト・スタッフの皆様方がこれまで作り上げてこられた世界観、作品に対する愛に大きなプレッシャーも感じております」と心境を述べ、演出の藤田俊太郎は「金字塔を打ち立てた中川晃教さん、新星・花村想太さんはじめカンパ二ーの仲間たちと一緒にそれぞれのチームの魅力を客席にお届けします。舞台を愛と歓びでいっぱいにしたいと思います」と意気込みを語った。

「ジャージー・ボーイズ」は、マーシャル・ブリックマン&リック・エリスの脚本、ボブ・ゴーディオの音楽、ボブ・クルーの詞によるミュージカル作品。日本では2016年に初演、2018年に再演、2020年公演は新型コロナウイルスの影響で中止になり、代わりにコンサート版が開催された。2022年版ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」のこのほかのキャスト、日程、チケット情報などの詳細については続報を待とう。

中川晃教コメント

昨年7月JERSEY BOYSはコンサートヴァージョンに切り替えての上演となりました。私たちカンパニーは東急シアターオーブでのコンサート版を経験していました。作品の魅力をコンサート版として届けることに自信を持つことができていました。ピンチはチャンスになりうる、そう前向きに思うとき、劇場にふたたび音楽が溢れる日を願うすべての人の気持ちが帝劇の幕を開けたのでした。

そうして2022年、私たちのJERSEY BOYSはふたたび開幕します。すでに、大きな歴史を感じています。初演から共に創り上げた大切なJB FAMILYと、そして新たに出会うこれからのJB FAMILYと、私たちが共に経験している一つ一つのことは、確かに作品が持つ世界へと繋がっています。フランキー・ヴァリ役を獲得できたことへの誇りと、作品の中から生まれる歌声を磨き続けていく決意を胸に、花村想太さんと演じる2人のフランキー・ヴァリを、楽しみにしていてください。

花村想太コメント

今回念願の作品に出演させていただくことが決定し、ワクワクの反面同時に中川さんをはじめとするキャスト・スタッフの皆様方がこれまで作り上げてこられた世界観、作品に対する愛に大きなプレッシャーも感じております。

先輩方にアドバイスを頂きながら、精一杯自分にしかできないフランキーを演じさせていただけたらと思います。

このような時世ではございますが、必ず後悔させませんので、是非劇場に足を運んでいただけますと幸いです。

藤田俊太郎コメント

2020年公演は休止となりましたが、2022年秋、再び上演できることに大きな喜びを感じています。金字塔を打ち立てた中川晃教さん、新星・花村想太さんはじめカンパ二ーの仲間たちと一緒にそれぞれのチームの魅力を客席にお届けします。舞台を愛と歓びでいっぱいにしたいと思います。最愛のお客様を劇場でお待ちしております。

この記事の画像(全4件)

ミュージカル「ジャージー・ボーイズ」

2022年秋
東京都 日生劇場

脚本:マーシャル・ブリックマン&リック・エリス
音楽:ボブ・ゴーディオ
詞:ボブ・クルー
演出:藤田俊太郎
出演:中川晃教 / 花村想太 ほか

全文を表示

関連記事

中川晃教のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中川晃教 / 花村想太 / 藤田俊太郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします