オーケストラ×藤野可織「ねむらないひめたち」書き下ろし小説を川栄李奈が朗読

1

28

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 9 18
  • 1 シェア

オーケストラストーリーコンサート「ねむらないひめたち」が、6月20日に京都・ロームシアター京都 メインホールで開催される。

京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート「ねむらないひめたち」ビジュアル

京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート「ねむらないひめたち」ビジュアル

大きなサイズで見る

これは、京都市交響楽団と異ジャンルのアーティストがコラボレートすることで、オーケストラの新たな魅力を発見するシリーズの最新公演。今回は京都生まれの芥川賞作家・藤野可織による書き下ろし小説を、オーケストラの演奏と川栄李奈の朗読で立ち上げる。終演後には、藤野や出演者によるトークも予定されている。

小説の舞台は、体が硬直して砂色の飴に覆われる、正体不明の伝染病が蔓延する世界。とある幼い姉妹は、タワーマンションで2人だけで生活することになる。自由気ままに暮らす2人だったが、妹がSNSに投稿した写真をきっかけに「助けてあげる」と大人の男たちがやってくる。バルコニーに立つ姉妹は、彼らを1人ひとり、スナイパーのように狙撃していくが……。

なお藤野による小説「ねむらないひめたち」は、6月7日発売の「新潮」2021年7月号(新潮社)に掲載される。

京都市交響楽団×藤野可織 オーケストラストーリーコンサート「ねむらないひめたち」

2021年6月20日(日)
京都府 ロームシアター京都 メインホール

指揮:三ツ橋敬子
小説:藤野可織
朗読:川栄李奈
管弦楽:京都市交響楽団(コンサートマスター:会田莉凡)

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

オーケストラ×藤野可織「ねむらないひめたち」書き下ろし小説を川栄李奈が朗読
https://t.co/8NI9hWPYG6 https://t.co/sCFgGe4y11

コメントを読む(1件)

関連記事

川栄李奈のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 川栄李奈 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします