劇団TEAM-ODACが「浦安鉄筋家族」を舞台化、いとう大樹「全力で泥臭く」

129

劇団TEAM-ODAC「浦安鉄筋家族~子ども大戦争~」が、7月10日から18日まで東京・こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロで上演される。

劇団TEAM-ODAC 第37回本公演 【15周年記念公演】「浦安鉄筋家族~子ども大戦争~」チラシ

劇団TEAM-ODAC 第37回本公演 【15周年記念公演】「浦安鉄筋家族~子ども大戦争~」チラシ

大きなサイズで見る

これは、浜岡賢次のマンガ「浦安鉄筋家族」を原作に、笠原哲平が脚本・演出を手がける劇団TEAM-ODACの15周年記念公演。同劇団がマンガ作品を舞台化するのは、今回が初となる。

劇団代表のいとう大樹は「今回の初の挑戦も自分たちらしく 全力で泥臭くやっていこうと思っています」とコメント。笠原は「浦安の世界に飛び込み、出てくるキャラクター達に力を借りて 大袈裟に! そして大胆に! 劇団TEAM-ODACらしさを踏まえつつ 大戦争を巻き起こせれば」と意気込みを述べた。出演者やチケットの詳細については続報を待とう。

いとう大樹コメント

旗揚げして15周年を迎えて
劇団TEAM-ODAC初の2.5次元舞台への挑戦となる
「浦安鉄筋家族」舞台化

脚本・演出の笠原哲平と旗揚げしてから
今まで数えきれない沢山の方々の支えがあって
ここまで続けてこられたと思っております。
「本当に本当にありがとうございます!」

今回の初の挑戦も自分たちらしく
全力で泥臭くやっていこうと思っています。

「浦安鉄筋家族」は一見おバカな作品には見えますが、
そこには人と人との繋がりや絆、家族の大切さなど
忘れてはいけないものが描かれている作品だと思っています!

こんな時代だからこそ伝えたい物がこの作品にはあります!
ぜひ見ていただきたいです!

ドラマ化もされた「浦安鉄筋家族」の
舞台化をご承諾くださいました
原作の浜岡賢次先生
秋田書店の皆様
心から感謝しております。

これからも新しいことへチャレンジすることを忘れず
また更なるステージに向かって進むべく
記念すべき公演を楽しんでもらえるように
メンバー一丸となって僕らも楽しみたいと思います。

劇場でお会いできるのを楽しみにしております。

笠原哲平コメント

浦安鉄筋家族~子ども大戦争~

この作品を是非! やりたい!
そうすると、色々な方のご協力の元、なんと!
舞台化の許諾をいただきました!!

大喜びしたのも束の間……やりたいと言ったものの
正直、「舞台で、あの世界を出来るのか?」と、この言葉が付き纏いました。
まず始めにしたのは、元祖!浦安鉄筋家族から始まり、現在でも続く連載の漫画を
読み漁ることからでした。

読み終わり思った事は
あれ?……これ……やっぱり本当に舞台に出来るのか?
読めば読むほど恐怖すら覚えました(笑)

さてさて、どうするか?
出した答えは……もう!! やるっきゃない!!という単純な言葉でした(笑)

浦安の世界に飛び込み、出てくるキャラクター達に力を借りて
大袈裟に! そして大胆に! 劇団TEAM-ODACらしさを踏まえつつ
大戦争を巻き起こせればと思っています。

劇団TEAM-ODAC 第37回本公演 【15周年記念公演】「浦安鉄筋家族~子ども大戦争~」

2021年7月10日(土)~18日(日)
東京都 こくみん共済 coop ホール / スペース・ゼロ

原作:浜岡賢次「浦安鉄筋家族」(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
脚本・演出:笠原哲平

全文を表示

関連記事

劇団TEAM-ODACのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団TEAM-ODAC / 笠原哲平 / 浜岡賢次 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします