震災から10年後、故郷に戻った青年は…屋良朝幸主演「イキヌクキセキ」

248

屋良朝幸が主演を務める「ハートフル音楽劇『イキヌクキセキ~十年目の願い~』」が、7月に神奈川と大阪で上演される。

「ハートフル音楽劇『イキヌクキセキ~十年目の願い~』」ビジュアル

「ハートフル音楽劇『イキヌクキセキ~十年目の願い~』」ビジュアル

大きなサイズで見る(全7件)

屋良朝幸

屋良朝幸[拡大]

浜中文一

浜中文一[拡大]

安寿ミラ

安寿ミラ[拡大]

本作は、モトイキシゲキが東日本大震災後に現地で行った取材をもとに書き下ろした作品。作・演出をモトイキ、演出を林希が担うこの作品には、屋良をはじめ、浜中文一安寿ミラ梅垣義明黒田こらん原慎一郎が出演する。

劇中では東日本大震災から10年後を舞台に、震災で両親を失った主人公・鈴木大樹(屋良)を中心とした物語が展開。東京でダンサーになろうと地元を離れた大樹だったが、思い悩んだ末に岩手・大槌町にある「風の電話」を訪ね、故郷に帰ることを決心する。大樹は地元の食堂でアルバイトを始め、週末には高校時代の同級生たちと絆を深めていた。彼らは震災によって実施できなかった高校の卒業式を行う計画を立てるが……。

公演は7月2日から11日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 ホール、16日から18日まで大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて。チケットの一般販売は6月上旬にスタート。

この記事の画像(全7件)

「ハートフル音楽劇『イキヌクキセキ~十年目の願い~』」

2021年7月2日(金)~11日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 ホール

2021年7月16日(金)~18日(日)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

作・演出:モトイキシゲキ
演出:林希
音楽:高木茂治

キャスト

鈴木大樹:屋良朝幸

吉澤元:浜中文一

吉澤淳子:安寿ミラ
児玉一慶:梅垣義明
清水紀子:黒田こらん
清水一平:原慎一郎

ほか

全文を表示

関連記事

屋良朝幸のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 屋良朝幸 / 浜中文一 / 安寿ミラ / 梅垣義明 / 黒田こらん / 原慎一郎 / モトイキシゲキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします