「ヌメロ・トウキョウ」で明日海りお特集、大人の色気と“素”見せる

487

4月28日に発売される「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号(扶桑社)で、元宝塚歌劇団花組トップスターの明日海りおが特集される。

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号(扶桑社)より。

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号(扶桑社)より。

大きなサイズで見る(全2件)

Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2021年6月号

「Numero TOKYO(ヌメロトウキョウ) 2021年6月号」
Amazon.co.jp

特集で明日海は、モードなパンツスタイルから美しい背中ショットまでを披露。インタビュー記事では、5月からHuluで始まる自身の初冠番組「明日海りおのアトリエ」への思いや、普段の心と体のケア方法などを語った。明日海は「明日海りおのアトリエ」について、「素の自分が生かされた番組は初めてです。自分のやりたいことが盛り込まれているため、思わず素のリアクションが出てしまいますね」と振り返った。

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号(扶桑社)表紙

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号(扶桑社)表紙[拡大]

明日海は2019年に宝塚歌劇団を退団して以来、女優として映像・舞台で活躍。テレビドラマ「青のSPー学校内警察・嶋田隆平ー」「コントが始まる」やNHK連続テレビ小説「おちょやん」などに出演するほか、映画「ムーラン」では声優業にもチャレンジした。「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」6月号は税込730円。

この記事の画像(全2件)

関連記事

明日海りおのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 明日海りお の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします