“抱擁病”にかかった鬼殿様は…「チャンバラ茶番!」に窪田美沙、土屋シオンら

92

劇想からまわりえっちゃん「チャンバラ茶番!一生懸命 えいえいおー」が、4月23日から25日まで東京・北とぴあ つつじホールで上演される。

劇想からまわりえっちゃん「チャンバラ茶番!一生懸命 えいえいおー」ビジュアル

劇想からまわりえっちゃん「チャンバラ茶番!一生懸命 えいえいおー」ビジュアル

大きなサイズで見る

青沼リョウスケが作・演出を手がける本作では、江戸時代を舞台にした物語が展開する。時は慶長15年、徳川家康の傍若無人な四男・松平忠吉は、その武神のような剣術から“鬼殿様”と恐れられていた。あるとき彼は、刀を構えると身体が勝手に相手を抱きしめてしまう“抱擁病”にかかってしまう。「これでは武士の名折れ」と城下町に逃げ込んだ忠吉だったが、そこで階級社会を目の当たりにし……。

出演者には劇団メンバーのほか、窪田美沙土屋シオンらが名を連ねた。なお本公演のチケットには、東京・北区在住の観客を対象とした“北区民割引”や、名前が“えりこ”の観客に適用される“えりこ割”が用意されている。

劇想からまわりえっちゃん「チャンバラ茶番!一生懸命 えいえいおー」

2021年4月23日(金)~25日(日)
東京都 北とぴあ つつじホール

作・演出:青沼リョウスケ
出演:窪田美沙土屋シオン / 青沼リョウスケ、福冨宝、岸本武享、ムトコウヨウ、中村猿人、玉一祐樹美、林廉、佐野晋平、百々ともこ / 石澤希代子、アズサ、佐藤新太、杉本惠祐、青木真美、梶川七海、佐々木タケシ、佐藤美輝、平林和樹、南大空、北原葵、小林桃香 / 荒谷清水

全文を表示

劇想からまわりえっちゃんのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇想からまわりえっちゃん / 青沼リョウスケ / 窪田美沙 / 土屋シオン / 岸本武享 / 佐藤新太 / 小林桃香 / 荒谷清水 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします