崎山つばさがミニアルバム「latte」発表、苦さと甘さを織り交ぜて

202

崎山つばさが、ミニアルバム「latte」を4月21日にリリースする。

崎山つばさ

崎山つばさ

大きなサイズで見る(全2件)

崎山つばさ

崎山つばさ[拡大]

本アルバムには、自身の出演映画「死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲-」の主題歌で、崎山が自ら作詞を手がけた「幻想人」や「Salvia」「桜時雨」の既存曲に、新曲3曲を加えた全6曲が収録される。アルバムのジャケットとブックレットは、崎山本人のリクエストにより、熊本・奥阿蘇にある上色見熊野座神社や高森殿の杉などで撮影された。

リリースに向け、崎山は「苦いエスプレッソコーヒーにミルクを加えて甘くなるように、収録された楽曲には、苦々しい曲や甘くて柔らかい曲が混ざったラテのようなアルバムになっています」とコメントしている。

この記事の画像(全2件)

関連する特集・インタビュー

崎山つばさのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 崎山つばさ / 死神遣いの事件帖 -傀儡夜曲- の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします