感情を覚えたロボットは…?山本涼介の主演で「This is a お感情博士!」上演

201

演劇集団Z-Lionの舞台「This is a お感情博士!」が6月4日から13日まで、東京・俳優座劇場で上演される。

山本涼介

山本涼介

大きなサイズで見る

「This is a お感情博士!」は演劇集団Z-Lion主宰の粟島瑞丸が脚本・演出を手がける作品。2014年に上演されたもので、今回は主演に山本涼介を迎えての再演となる。

物語の舞台は2100年、人間とロボットが共存する時代。“お感情博士”というロボットに感情を覚えさせる機械が発明されたことから、世界中のロボットが人間さながらの感情を得ることになった。あるとき、1体のロボットが修理のためにロボット工場を訪れる。そこで働く孝介と従業員たちは、そのロボットに“お感情博士”を使って感情を覚えさせることにして……。

山本は「一緒に作品を作りたいですねと、粟島さんとお話したことがあり、今回主演でZ-Lion作品に出演でき、大変嬉しく思います。粟島さんやキャストの皆さんと一緒に良い作品を届けられるように精一杯頑張りたいと思います」と意気込みを語った。そのほかのキャストや詳細は続報を待とう。

演劇集団Z-Lion 舞台「This is a お感情博士!」

2021年6月4日(金)~13日(日)
東京都 俳優座劇場

脚本・演出:粟島瑞丸
出演:山本涼介 ほか

全文を表示

山本涼介のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 山本涼介 / 粟島瑞丸 / 演劇集団Z-Lion の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします