あひるなんちゃら関村個人企画の“劇場版”、宇宙にまつわる3作を駅前劇場から配信

42

あひるなんちゃら関村個人企画劇場版「宇宙の話を3つしよう」が、2月21日から23日までTwitCasting(ツイキャス)にてライブ配信される。

あひるなんちゃら関村個人企画劇場版「宇宙の話を3つしよう」ビジュアル

あひるなんちゃら関村個人企画劇場版「宇宙の話を3つしよう」ビジュアル

大きなサイズで見る(全5件)

「ソラヤマの自伝」ビジュアル

「ソラヤマの自伝」ビジュアル[拡大]

「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」ビジュアル

「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」ビジュアル[拡大]

「スカイスクレイパー」ビジュアル

「スカイスクレイパー」ビジュアル[拡大]

あひるなんちゃら関村個人企画は、あひるなんちゃらの関村俊介が少人数の短編作を上演する企画。普段はギャラリーなどのスペースで公演を行っているが、「劇場版」と題された今回は、東京・駅前劇場での無観客公演をライブ配信する。

配信作には、宇宙をテーマにした3作品がラインナップした。「ソラヤマの自伝」では、2018年に上演された「ワタナベの自伝」を女性だけの3人芝居に改訂。宇宙飛行士だったソラヤマが人生の最期に自伝を書こうとするストーリーが展開する。新作となる「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」には、麻雀をしながら宇宙のことを話す“おっさんたち”が、2017年上演作の再演となる「スカイスクレイパー」には、宇宙が大好きなスズキさんと、それに振り回されるホリくんが登場する。

視聴チケットは、2月12日20:00に販売開始予定。1演目につき1000円で、2月22日19:30開演回は3演目連続上演で3000円となっている。なお配信終了から2週間、アーカイブ映像が視聴可能だ。

この記事の画像・動画(全5件)

あひるなんちゃら関村個人企画劇場版「宇宙の話を3つしよう」配信

2021年2月21日(日)~23日(火・祝)

脚本・演出:関村俊介

「ソラヤマの自伝」

出演:松木美路子、篠本美帆石澤美和

「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」

出演:杉木隆幸根津茂尚、日栄洋祐

「スカイスクレイパー」

出演:鈴木朝代堀靖明

全文を表示

関連記事

あひるなんちゃらのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 あひるなんちゃら / 関村俊介 / 篠本美帆 / 石澤美和 / 杉木隆幸 / 根津茂尚 / 鈴木朝代 / 堀靖明 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします