シラカンが紡ぐ“動物を好きになるための話”「ぞう騒々」京都・横浜で上演

32

シラカン「ぞう騒々」が12月3日から6日まで京都・ロームシアター京都 ノースホール、来年1月15日から24日まで神奈川・STスポットにて上演される。

シラカン「蜜をそ削ぐ」より。(Photo by takaramahaya)

シラカン「蜜をそ削ぐ」より。(Photo by takaramahaya)

大きなサイズで見る

シラカンは2016年に結成された団体。西岳が作・演出を手がける「ぞう騒々」では、“動物を好きになるための話”が紡がれる。とある獣医のもとに、狼男が診療を受けにやって来た。その獣医と狼男の間には、やがて奇妙な関係が生まれ……。

なお京都公演は、創造支援プログラム・ロームシアター京都×京都芸術センター U35創造支援プログラム“KIPPU”の一環として実施される。

シラカン「ぞう騒々」

2020年12月3日(木)~6日(日)
京都府 ロームシアター京都 ノースホール

2021年1月15日(金)~24日(日)
神奈川県 STスポット

作・演出:西岳
出演:岩田里都、村田天翔、葛生大雅

全文を表示

関連記事

シラカンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 シラカン / 西岳 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします