柳家三三が3夜連続で“飲む・打つ・買う”、三道楽の噺を披露

94

柳家三三による落語公演「柳家三三 三夜 三道楽×三席 江戸三昧」が、昨日10月28日に東京・あうるすぽっとで開幕した。

「柳家三三 三夜 三道楽×三席 江戸三昧」より。(撮影:橘蓮二 / 提供:あうるすぽっと)

「柳家三三 三夜 三道楽×三席 江戸三昧」より。(撮影:橘蓮二 / 提供:あうるすぽっと)

大きなサイズで見る(全8件)

「柳家三三 三夜 三道楽×三席 江戸三昧」で三三は、江戸の粋であった“飲む・打つ・買う”をテーマにした噺を1日3席、計9席語る。三三は「三夜、それぞれに『三道楽』にちなんだ噺を披露するという企画ですが、だからと言って、特別に気負うわけではなく、と言って、手を抜く訳でもなく。いつも出向いたその先で、いちばん楽しくお喋りができたら」と意気込みを語った。公演は30日まで。

柳家三三コメント

初日を終えたところです。

以前に一度、あうるすぽっとさんでの会を行ったご縁で、今回の三夜連続企画が生まれました。

こんなにお話ししやすい劇場ってのは、なかなかないですよ、サイズ感とかね。

スタッフの方も一生懸命に力を貸してくださるので全然心配はなく……、

ただ心配なのは、自分の噺が大丈夫なのかということですけれど(笑)。

三夜、それぞれに「三道楽」にちなんだ噺を披露するという企画ですが、

だからと言って、特別に気負うわけではなく、と言って、手を抜く訳でもなく。

いつも出向いたその先で、いちばん楽しくお喋りができたらと思っていますが、

私自身、今夜は楽しく出来ましたので、続く二日目、三日目にも期待して、お喋りをさせていただきます。

皆様にも楽しんで聴いていただけますとうれしいです。

この記事の画像(全8件)

「柳家三三 三夜 三道楽×三席 江戸三昧」

2020年10月28日(水)~30日(金)
東京都 あうるすぽっと

出演:柳家三三

演目

10月28日

一、ずっこけ
一、清水の小政
仲入
一、文違い

10月29日

一、狸賽
一、明烏
仲入
一、試し酒

10月30日

一、錦の袈裟
一、親子酒
仲入
一、猫定

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

柳家三三のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 柳家三三 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします