りゃんめんにゅーろん、一人芝居&リーディングを2本立てで配信

28

劇団りゃんめんにゅーろんのオンライントライアル公演「かすがいのカニ缶 / 夕映えの職分」が、10月28日20:00から配信される。

劇団りゃんめんにゅーろん オンライントライアル公演「かすがいのカニ缶 / 夕映えの職分」ビジュアル

劇団りゃんめんにゅーろん オンライントライアル公演「かすがいのカニ缶 / 夕映えの職分」ビジュアル

大きなサイズで見る

大阪を拠点に活動するりゃんめんにゅーろんは、らまのだの南出謙吾が主宰する劇団。今回のオンライン公演では、南出が作・演出を手がける一人芝居とリーディングを2本立てで配信する。「かすがいのカニ缶」では、カニ缶1年分に当選した“妻”役を水木たねが担当。もう1本の「夕映えの職分」は、南出自身の出演により、リーディング形式で披露される。

配信は大阪・ウイングフィールドが運営する“仮想劇場ウイングフィールド”にて実施される。視聴料は500円。終演後にはPDF形式の上演台本がメールで送られる。

劇団りゃんめんにゅーろん オンライントライアル公演「かすがいのカニ缶 / 夕映えの職分」

2020年10月28日(水)20:00~

脚本・演出:南出謙吾

「かすがいのカニ缶」

出演:水木たね

「夕映えの職分」(リーディング)

出演:南出謙吾

全文を表示

南出謙吾のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 南出謙吾 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします