ロロいつ高シリーズ最新作「心置きなく屋上で」がKAATで、ライブ配信も

117

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.8「心置きなく屋上で」が、9月9日から13日まで神奈川・KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオで上演される。

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校のロゴ。(イラスト:西村ツチカ 、デザイン:佐々木俊)

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校のロゴ。(イラスト:西村ツチカ 、デザイン:佐々木俊)

大きなサイズで見る(全5件)

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.4「いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した」より。(撮影:三上ナツコ)

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.4「いちごオレ飲みながらアイツのうわさ話した」より。(撮影:三上ナツコ)[拡大]

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.7「本がまくらじゃ冬眠できない」より。(撮影:三上ナツコ)

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.7「本がまくらじゃ冬眠できない」より。(撮影:三上ナツコ)[拡大]

ロロ三浦直之が“まなざし”をテーマに脚本・演出を手がける本作は、“いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校”を舞台とした連作群像劇、通称“いつ高”シリーズの最新作。8作目となる「心置きなく屋上で」には、瑠璃色役の森本華、茉莉役の多賀麻美、太郎役の篠崎大悟、海荷役の田中美希恵、“ビーチ*1年8組”役の端田新菜が出演する。チケットかながわでのチケット先行販売は8月14日10:00、一般販売は15日10:00にスタート。

なお9月14日14:00開演回にはライブ配信も実施される予定。配信の詳細は追ってアナウンスされる。

この記事の画像(全5件)

ロロが高校生に捧げるシリーズ いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校 vol.8「心置きなく屋上で」

2020年9月9日(水)~13日(日)
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

脚本・演出:三浦直之
出演:篠崎大悟森本華多賀麻美田中美希恵端田新菜

全文を表示

関連記事

ロロのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ロロ / 三浦直之 / 篠崎大悟 / 森本華 / 多賀麻美 / 田中美希恵 / 端田新菜 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします