キラリ☆ふじみ芸術監督・白神ももこ&田上豊が小学生たちと文通

18

埼玉・富士見市民文化会館キラリ☆ふじみの企画「こどもステーションplus:5月とくべつバージョン『モモンガ・ゆたっちょと文通をしよう!』」がスタートした。

「こどもステーションplus:5月とくべつバージョン『モモンガ・ゆたっちょと文通をしよう!』」ビジュアル(イラスト:きたがわゆう)

「こどもステーションplus:5月とくべつバージョン『モモンガ・ゆたっちょと文通をしよう!』」ビジュアル(イラスト:きたがわゆう)

大きなサイズで見る(全5件)

モモンガ(白神ももこ)からの手紙。

モモンガ(白神ももこ)からの手紙。[拡大]

ゆたっちょ(田上豊)からの手紙。

ゆたっちょ(田上豊)からの手紙。[拡大]

「こどもステーションplus」は、昨年4月にキラリ☆ふじみの芸術監督に就任した白神ももこ(モモンガ)と田上豊(ゆたっちょ)が、小学生の子供たちと触れ合い、キラリ☆ふじみにしかない“遊び場”を作るプロジェクト。今回は新型コロナウイルス感染防止のため、特別バーションとして白神、田上、子供たちによる文通企画が行われる。

参加希望者は、劇場公式サイトに掲載されているモモンガとゆたっちょからの手紙に、オンラインフォーム、郵便、FAX、電話などを使って返信する。文通の受付期間は5月11日から24日12:00まで。詳しい応募方法は公式サイトで確認を。

この記事の画像(全5件)

関連記事

白神ももこのほかの記事

リンク