雪組トップコンビ、望海風斗・真彩希帆の退団日が変更に

435

宝塚歌劇団の雪組トップコンビ・望海風斗真彩希帆の退団日が変更されることが明らかになった。

望海風斗(c)宝塚歌劇団

望海風斗(c)宝塚歌劇団

大きなサイズで見る(全2件)

去る2月17日、望海と真彩が宝塚歌劇雪組「ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」「レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』」の東京公演千秋楽をもって退団することが発表された。しかし、宝塚歌劇団によると、このたび公演スケジュールが見直しされることになり、それに伴い2人の退団日も変更となる。退団日の詳細については後日発表される。

この記事の画像(全2件)

関連記事

リンク