ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

宝塚雪組トップコンビの望海風斗&真彩希帆、10月の「fff」で退団

5302

宝塚歌劇雪組トップコンビの望海風斗真彩希帆が10月に退団することがわかった。

望海、真彩のラストステージとなるのは、10月11日に東京・東京宝塚劇場で行われる「ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」「レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』」の千秋楽。なお2人の退団会見は、明日2月18日に実施される。

望海は2003年に「宝塚舞踊詩『花の宝塚風土記(ふどき)』-春の踊り-」「ニュー・ミュージカル『シニョール ドン・ファン』」、真彩は2012年の「ミュージカル『華やかなりし日々』」「グランド・ショー『クライマックス』-Cry‐Max-」でそれぞれ初舞台を踏み、2017年の雪組全国ツアー公演「ミュージカル・ロマン『琥珀色の雨にぬれて』」「Show Spirit『“D”ramatic S!』」がトップコンビとしてのお披露目公演となった。

宝塚歌劇雪組「ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」「レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』」

2020年7月17日(金)~8月17日(月)
兵庫県 宝塚大劇場

2020年9月4日(金)~10月11日(日)
東京都 東京宝塚劇場

「ミュージカル・シンフォニア『fff -フォルティッシッシモ-』~歓喜に歌え!~」

作・演出:上田久美子
出演:望海風斗真彩希帆

「レビュー・アラベスク『シルクロード~盗賊と宝石~』」

作・演出:生田大和
出演:望海風斗、真彩希帆

ステージナタリーをフォロー