3軒茶屋婦人会の面々が民族衣装姿に「アユタヤの堕天使」ビジュアル解禁

315

3軒茶屋婦人会の新作「アユタヤの堕天使」のビジュアルが公開された。

3軒茶屋婦人会「アユタヤの堕天使」ビジュアル

3軒茶屋婦人会「アユタヤの堕天使」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

3軒茶屋婦人会は、篠井英介深沢敦大谷亮介によるプロデュースユニット。これまでに彼らは、さまざまなアプローチで“女形”に挑んできた。G2と3軒茶屋婦人会が作・演出を務める本作では、タイの古都アユタヤを舞台に“刑務所カフェ”で働く3人の女囚が描かれる。お披露目されたビジュアルには、タイの民族衣装を着て笑顔でポーズをとる篠井、深沢、大谷の姿が収められた。

公演は6月11日から21日まで東京・東京芸術劇場 シアターウエスト、27・28日に大阪・近鉄アート館、7月3日に岩手・盛岡劇場、9日に石川・北國新聞赤羽ホールにて。チケットの一般販売は5月10日にスタートする。

この記事の画像(全2件)

3軒茶屋婦人会「アユタヤの堕天使」

2020年6月11日(木)~21日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターウエスト

2020年6月27日(土)・28日(日)
大阪府 近鉄アート館

2020年7月3日(金)
岩手県 盛岡劇場

2020年7月9日(木)
石川県 北國新聞赤羽ホール

作・演出:G23軒茶屋婦人会
出演:篠井英介深沢敦大谷亮介

※2020年5月8日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連記事

リンク