ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

舞台「Jの総て」竹中凌平・八神蓮・細貝圭らメインキャストのビジュアル解禁

522

舞台「Jの総て」のキャラクタービジュアルが解禁された。

このたびお披露目されたのは、竹中凌平扮するJをはじめ、八神蓮扮するポール・アンダーソン、細貝圭扮するアンドルー・モーガン、中山咲月扮するリタ・バーセルミ、ザンヨウコ扮するミス・カレンズバーグ、村田充扮するアーサー・ユースタスが、白い背景の前で佇む姿が収められた個別ビジュアル。これに併せて、チケットの一般販売が3月28日10:00に開始することが発表された。

「Jの総て」は、「マンガ・エロティクス・エフ」(太田出版)で中村明日美子が連載していたマンガ。ほさかようが脚本・演出を手がける舞台版では、「ギムナジウム編」「ニューヨーク編」「完結編」からなる原作を1つの物語として構成し、“マリリン・モンローになりたかった”少年Jの物語を描く。公演は4月9日から12日まで東京・天王洲 銀河劇場にて。なお本作にはセクシュアルな表現が含まれるため、15歳未満の入場は不可となっている。

舞台「Jの総て」

2020年4月9日(木)~12日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原作:中村明日美子「Jの総て」(太田出版)
脚本・演出:ほさかよう
出演:竹中凌平八神蓮細貝圭 / 中山咲月 / ザンヨウコ村田充 / 梅澤裕介、山川ありそ、岩田国大、佐竹真依、荒田至法、山崎感音、本間勇二ロイド

※山崎感音の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

(c)中村明日美子/太田出版 (c)舞台「Jの総て」製作委員会

ステージナタリーをフォロー