ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

機械技術が発達した国に謎の組織が出現…「BLUE DESTINY」

39

teamWORLDプロデュース「BLUE DESTINY~ep.Isarika~ -審判ノ糧-」が、3月27日から30日まで東京・シアターグリーン BOX in BOX THEATERで上演される。

本作は、2012年に上演された舞台「BLUE DESTINY~act ZERO~」から続くシリーズの6作目。物語の舞台はパンゲアと呼ばれる異世界にある国・イサリカ。機械技術が発達したその国では、生まれつき脆弱体質の者が多く、住人は機械で肉体を補いながら暮らしていた。軍上層部の派閥争いが巻き起こる中、イサリカに謎の組織が現れ……。なお同作では、原案をtosh1、脚本・演出を三浦佑介が手がける。

teamWORLDプロデュース「BLUE DESTINY~ep.Isarika~ -審判ノ糧-」

2020年3月27(金)~30日(月)
東京都 シアターグリーン BOX in BOX THEATER

原案:tosh1
脚本・演出:三浦佑介
出演:浜口藍子、岡田直輝、石橋寛仁、井上賢吏、小山蓮司、三澤行寛、酒井瑛莉、須山朱里、天麻ゆうき、柳萌奈、篠目数尋、小田健、兜森隆将、澤木柚季江
声の出演:ユウスケ
アンサンブル:瓜田来依、山口華代、川地真帆、島智宏、村井大平

ステージナタリーをフォロー