マレーシアのリー・レンシンと鳥公園・西尾佳織がトライアル&トーク

32

セゾン・アーティスト・イン・レジデンス ヴィジティング・フェローによるオープンスタジオ&ディスカッション『Navigating Living: A Land with No Body』」が、3月24日に東京・森下スタジオにて行われる。

「旧サンダカン八番娼館跡(マレーシア)」の様子。(Photo by Kaori Nishio) 

「旧サンダカン八番娼館跡(マレーシア)」の様子。(Photo by Kaori Nishio) 

大きなサイズで見る

登壇するのは、マレーシアのダンス・アーティストであるリー・レンシンと、2018年に彼女とマレーシア、シンガポールで「からゆきさん」に関するリサーチを行った鳥公園西尾佳織。前半は、レンシンが島原や天草で実施したフィールドワークをもとに、西尾との共同作業の成果をトライアルとして披露し、後半はディスカッションを開催する。参加希望者は、森下スタジオ公式サイトにて申し込みを。

セゾン・アーティスト・イン・レジデンス ヴィジティング・フェローによるオープンスタジオ&ディスカッション「Navigating Living: A Land with No Body」

2020年3月24日(火)17:00~
東京都 森下スタジオ

全文を表示

関連記事

西尾佳織のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 西尾佳織 / 鳥公園 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします