劇団番町ボーイズ☆と大歳倫弘が再タッグ、TWiN PARADOXの自主企画も

168

劇団番町ボーイズ☆「俺の白飯を超えてゆけ!2020」が、5月2日から6日まで東京の中目黒キンケロ・シアターで上演される。

劇団番町ボーイズ☆ 第13回本公演「俺の白飯を超えてゆけ!2020」ビジュアル

劇団番町ボーイズ☆ 第13回本公演「俺の白飯を超えてゆけ!2020」ビジュアル

大きなサイズで見る(全2件)

「俺の白飯を超えてゆけ!2020」は、大歳倫弘のユニット・ヨーロッパ企画イエティによる「俺の白飯を超えてゆけ!!」をリメイクするもの。劇団番町ボーイズ☆と大歳がタッグを組むのは、2018年に上演された「さらば、ゴールドマウンテン」以来となる。今回の公演には、劇団番町ボーイズ☆の堂本翔平千綿勇平砂原健佑西原健太、坪倉康晴、宮内伊織、北海道を拠点に活動するボーイズユニット・NORDの舟木健が出演するほか、劇団番町ボーイズ☆の菊池修司が映像出演する。チケットの一般販売は3月9日19:00にスタート。

また4月24日から29日にかけては、元劇団番町ボーイズ☆のTWiN PARADOXによる自主企画公演が同会場で行われる。こちらの公演には、TWiN PARADOXのメンバーである二葉勇二葉要に加え、劇団番町ボーイズ☆の矢代卓也、ウラシマンタロウ、ラズカルズの佐藤宙輝、渋谷ニコルソンズの保土田充が出演予定だ。

この記事の画像(全2件)

劇団番町ボーイズ☆ 第13回本公演「俺の白飯を超えてゆけ!2020」

2020年5月2日(土)~6日(水・振休)
東京都 中目黒キンケロ・シアター

脚本・演出:大歳倫弘
出演:堂本翔平千綿勇平砂原健佑西原健太、坪倉康晴、宮内伊織、舟木健、菊池修司(映像出演)

※2020年4月7日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

舞台TWiN PARADOX「SONG STORY Vol.1」誕生日記念公演

2020年4月24日(金)~29日(水・祝)
東京都 中目黒キンケロ・シアター

脚本・演出

総合演出・演目C「タイムマシン」演出:ニシオカ・ト・ニール
演目A「Departure」脚本・演出:佐藤宙輝
演目B「燃えて散った花となれ」脚本・演出:ふぢわら
演目C「タイムマシン」脚本:川尻恵太

出演

二葉勇二葉要矢代卓也、ウラシマンタロウ、佐藤宙輝、保土田充

※2020年4月7日追記:本公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

劇団番町ボーイズ☆のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団番町ボーイズ☆ / 大歳倫弘 / 堂本翔平 / 千綿勇平 / 砂原健佑 / 西原健太 / 菊池修司 / わらふぢなるお / 川尻恵太 / 二葉勇 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします