ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

インフレに翻弄される大阪の男たち描く、番ボ☆「さらば、ゴールドマウンテン」

497

劇団番町ボーイズ☆ 第12回本公演「さらば、ゴールドマウンテン」より。

劇団番町ボーイズ☆ 第12回本公演「さらば、ゴールドマウンテン」より。

劇団番町ボーイズ☆「さらば、ゴールドマウンテン」が、本日8月22日に東京のザ・ポケットで開幕した。

脚本・演出をヨーロッパ企画の大歳倫弘が手がける本作は、大歳のプロデュースユニット・イエティが2013年に発表した「さらば、ゴールドマウンテン」をリメイクしたもの。とある大阪の屋台に集う人々がインフレに見舞われる様を描いたコメディ作品で、混乱した経済や周囲の人々に翻弄される主人公・加藤役を二葉要が演じる。

また加藤の先輩・増田役を砂原健佑、屋台の大将役を西原健太が担当するほか、加藤が屋台で出会う客・岡本役に菊池修司、岡本の後輩・坂本役に千綿勇平、同じく屋台で出会った客の1人である社長役に堂本翔平、チンピラふうの男・億田役に大隅勇太がキャスティングされた。さらに日替わりゲストとして、織部典成二葉勇安井一真籾木芳仁が登場する。

大歳が描き出す個性豊かな男たちを、番町ボーイズ☆のメンバーがコミカルに演じながら、テンポの良い関西弁のかけ合いを繰り広げる本作。その中で日替わりゲストの面々はどんな役どころを演じるのか、ファンは楽しみにしておこう。公演は8月26日まで。

劇団番町ボーイズ☆ 第12回本公演「さらば、ゴールドマウンテン」

2018年8月22日(水)~26日(日)
東京都 ザ・ポケット

脚本・演出:大歳倫弘
出演:二葉要砂原健佑西原健太菊池修司千綿勇平堂本翔平大隅勇太

ステージナタリーをフォロー