ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

超歌舞伎「千本桜」南座公演がEテレに登場、中村獅童×初音ミクの宙乗りも

1291

「八月南座超歌舞伎」より。(c)NTT・松竹P / (c)超歌舞伎

「八月南座超歌舞伎」より。(c)NTT・松竹P / (c)超歌舞伎

「超歌舞伎『今昔饗宴千本桜』」が、2月14日にNHK Eテレ「にっぽんの芸能」で放送される。

中村獅童とバーチャルシンガーの初音ミクが主演を勤める「超歌舞伎『今昔饗宴千本桜』」は、古典歌舞伎「義経千本桜」と、初音の代表曲「千本桜」の世界観をもとにした新作歌舞伎。今回は、京都・南座で昨年上演された新演出版が紹介される。南座の舞台機構を利用した、佐藤四郎兵衛忠信役の獅童と美玖姫役のミク、2人での宙乗りに注目しよう。

NHK Eテレ「『にっぽんの芸能』超歌舞伎『今昔饗宴千本桜』」

2020年2月14日(金)23:00~23:55

司会:石田ひかり、吉田真人(NHKアナウンサー)

「超歌舞伎『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』」

出演:中村獅童、中村蝶紫、澤村國矢、初音ミク、KAITO
演出・振付:藤間勘十郎

ステージナタリーをフォロー