ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

ゲキ×シネ「髑髏城の七人」6作品の一挙上映が決定、2月3日から

1647

「『髑髏城の七人』2020冬の陣」メインビジュアル

「『髑髏城の七人』2020冬の陣」メインビジュアル

ゲキ×シネ「劇団☆新感線『髑髏城の七人』」のシリーズ6作が、2月3日から東京・新宿バルト9ほか全国で順次再上映されることが決定した。

「『髑髏城の七人』2020冬の陣」と銘打たれた本企画は、ゲキ×シネ「劇団☆新感線『髑髏城の七人』」から、Season花・鳥・風・上弦の月・下弦の月・極の6作品を一挙上映するもの。「花」には小栗旬山本耕史成河りょうら、「鳥」には阿部サダヲ森山未來早乙女太一松雪泰子ら、「風」には松山ケンイチ向井理田中麗奈ら、「上弦の月」には福士蒼汰、早乙女、三浦翔平須賀健太平間壮一ら、「下弦の月」には宮野真守鈴木拡樹廣瀬智紀木村了松岡広大ら、「極」には天海祐希福士誠治竜星涼清水くるみ古田新太らが出演している。チケットの販売については、各映画館の公式サイトをチェックしよう。

(c)TBS・ヴィレッヂ

ステージナタリーをフォロー