劇団 右脳爆発、謎解き盛り込んだ「三人分の欠陥」“ランウェイ型舞台”で上演

39

劇団 右脳爆発「三人分の欠陥」が、2月1・2日に大阪・in→dependent theatre 2ndで上演される。

劇団 右脳爆発 RE:PLAY track.1「三人分の欠陥」チラシ表

劇団 右脳爆発 RE:PLAY track.1「三人分の欠陥」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

劇団 右脳爆発は、“ミステリー&サスペンスコメディ”を上演している団体。第10回公演となる「三人分の欠陥」は、2017年に初演された作品の再演となる。映像を使用し、謎解き要素を盛り込んだ今回の公演は、“ランウェイ型舞台”、対面客席というスタイルで上演される。

なお同劇団の第9回公演「溝音(どぶおん)」が、演劇動画配信サービス・観劇三昧にて、明日1月20日から2月2日まで期間限定無料配信される。こちらも併せてチェックしよう。

この記事の画像(全2件)

劇団 右脳爆発 RE:PLAY track.1「三人分の欠陥」

2020年2月1日(土)・2日(日)
大阪府 in→dependent theatre 2nd

作・演出:渡辺岳
出演:暮森芹、佐藤陽香、岡田光司、入江ほのか、唄種夢、川辺美紗子、きょうじゅ、銭山伊織、練間沙、林和弥、ふろむ

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします