ステージナタリー - 演劇・ダンス・ミュージカルのニュースを毎日配信

アイヌを名乗っていたのは…詩森ろば書き下ろし、流山児★事務所「コタン虐殺」

68

流山児★事務所「コタン虐殺」が、2月1日から9日まで東京のザ・スズナリで上演される。

流山児★事務所詩森ろばが2016年の「OKINAWA 1972」ぶりにタッグを組む本作は、1974年に起きた白老町長襲撃事件をもとにしたヒューマンドラマ。北海道白老町の町長を刺した若い男は、当初アイヌを名乗っていたが、実は本州から来た運動家であることが明らかになっていき……。

詩森が新作を書き下ろし、演出も担当。流山児★事務所の面々に加え村松恭子、みょんふぁ、serial numberの田島亮杉木隆幸藤尾勘太郎、黒色綺譚カナリア派の牛水里美が出演する。

流山児★事務所公演「コタン虐殺」

2020年2月1日(土)~9日(日)
東京都 ザ・スズナリ

芸術監督:流山児祥
作・演出:詩森ろば
出演:伊藤弘子、栗原茂、上田和弘甲津拓平、イワヲ、荒木理恵 / 村松恭子、みょんふぁ、田島亮杉木隆幸藤尾勘太郎牛水里美
演奏:鈴木光介

ステージナタリーをフォロー