マジック・イリュージョン駆使した「ロード・エルメロイII世の事件簿」開幕

1822

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」が、本日12月15日に千葉・市川市文化会館 大ホールで開幕した。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

大きなサイズで見る(全24件)

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。[拡大]

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿」は、原作・三田誠、イラスト・坂本みねぢによる小説「ロード・エルメロイII世の事件簿」の舞台化作品。総合演出をウォーリー木下、脚本を斎藤栄作、演出を元吉庸泰、音楽を和田俊輔が手がける本作では、マジックやイリュージョンなど、さまざまな仕掛けを駆使して“魔術ミステリー”を立ち上げる。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。[拡大]

開幕に際し、ロード・エルメロイII世役の松下優也は「和田俊輔さんの素晴らしい音楽達が皆さんを『ロード・エルメロイII世』の世界に連れて行ってくれます。あと、舞台では様々な仕掛けや映像、イリュージョンなど演出がたくさんあるので、そのあたりも楽しみにしていただきたいです」とコメントした。

本作はこの後、12月から1月にかけて東京・なかのZERO 大ホール、大阪・サンケイホールブリーゼ、福岡・久留米シティプラザ ザ・グランドホール、東京・新宿文化センター 大ホールで上演される。またこのたび、6月24日にBlu-ray / DVDが発売されることが決定した。

松下優也コメント

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。[拡大]

毎日ずっとこの作品に向き合って稽古場で稽古していたので、ようやくという感じです。
僕の演じるロード・エルメロイII世は、過去に起こった出来事で、色んな重圧を背負っていて、実はすごく人間味あふれたキャラクターというところが魅力だと思います。
そして、説明好きなII世なだけあって、僕のセリフ量もちゃんと膨大です(笑)。
作品としては音楽劇なので、和田俊輔さんの素晴らしい音楽達が皆さんを「ロード・エルメロイII世」の世界に連れて行ってくれます。
あと、舞台では様々な仕掛けや映像、イリュージョンなど演出がたくさんあるので、そのあたりも楽しみにしていただきたいです。

青野紗穂コメント

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。[拡大]

今回初の2.5次元作品に挑戦させていただけてとても嬉しいです。
物語にそれぞれの背負っているものや、願いが入り組んでとても面白くなっているので、一度では無く二度三度、違う登場人物の視点に立ってみていただければ幸いです。
私達も魔術の世界に皆様をお連れできるよう精一杯頑張ります!
お待ちしてます!

壮一帆コメント

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」より。[拡大]

この作品の大きな魅力の一つが、それぞれのキャラクターのバックボーンがきちんと描かれているところにあり、そのバックボーンを物語の主軸に絡めつつ、語られてゆく事がとても面白いです。また、個性豊かなキャラクターの中で、「普通の輝かしい主役」というのではなく一人浮いているかのように見えるロード・エルメロイII世という“孤高の存在”が、彼の持つ心の傷や背負っているものを内に秘め、それ故にさらに魅力的に映し出されている作品だと感じています。
お客様には、この奥深いストーリーとその世界に身を委ね、一緒に事件を解決してゆく気持ちでご覧いただければ、よりお楽しみいただけるのではないでしょうか。
私が演じる化野菱理は謎めいた女性であり、ロード・エルメロイII世とは別の意味で浮いている存在の化野を、限られた出番の中でどれだけ印象に残るように演じることが出来るかが課題ですので、そこをきちんとお見せしたいと思っています。

この記事の画像(全24件)

音楽劇「ロード・エルメロイII世の事件簿 -case.剥離城アドラ-」

2019年12月15日(日)※プレビュー公演
千葉県 市川市文化会館 大ホール

2019年12月19日(木)~23日(月)
東京都 なかのZERO 大ホール

2019年12月26日(木)~28日(土)
大阪府 サンケイホールブリーゼ

2020年1月11日(土)・12日(日)
福岡県 久留米シティプラザ ザ・グランドホール

2020年1月17日(金)~19日(日)
東京都 新宿文化センター 大ホール

原作:三田誠 / TYPE-MOON
キャラクター原案:坂本みねぢ
総合演出:ウォーリー木下
脚本:斎藤栄作
演出:元吉庸泰
音楽:和田俊輔

キャスト

ロード・エルメロイII世:松下優也
グレイ:青野紗穂

フラット・エスカルドス:納谷健
スヴィン・グラシュエート:伊崎龍次郎
ライネス・エルメロイ・アーチゾルテ:浜崎香帆(東京パフォーマンスドール)

ハイネ・イスタリ:百名ヒロキ
時任次郎坊清玄:木戸邑弥

フリューガー:松田慎也
少年従者:木村風太
ロザリンド・イスタリ:種村梨白花 / ソニア

ウェイバー・ベルベット:植田慎一郎

ルヴィアゼリッタ・エーデルフェルト:玉置成実
オルロック・シザームンド:花王おさむ

化野菱理:壮一帆

アンサンブル:建畠慶子、大澤えりな、山崎まゆ子、廣野一嘉、蘆川晶祥、村上貴亮

※種村梨白花とソニアはWキャスト。
※山崎まゆ子の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

声の出演

アッド:小野大輔
ライダー:大塚明夫
ケイネス・エルメロイ・アーチボルト:山崎たくみ

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

松下優也のほかの記事

リンク

関連商品

(c)三田誠・TYPE-MOON / LEM STAGE PROJECT

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松下優也 / 青野紗穂 / 壮一帆 / 納谷健 / 伊崎龍次郎 / 浜崎香帆 / 百名ヒロキ / 木戸邑弥 / 松田慎也 / 木村風太 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします