“ダンス×落語の未知なる融合”、少年王者舘「アサガオデン」劇場版がスズナリで

77

少年王者舘「アサガオデン(劇場版)」が、12月14・15日に東京のザ・スズナリで上演される。

少年王者舘「アサガオデン(劇場版)」チラシ表

少年王者舘「アサガオデン(劇場版)」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

天野天街が演出を手がける本作は、「アサガオデン~カタンコトン~」のタイトルで「ストレンジシード2018」「ストレンジシード2019」や高知・高知県立美術館で上演されたきた作品。今回は、“ダンス×落語の未知なる融合”をコンセプトに掲げ、ダンスパフォーマンスに落語を取り込む。

落語台本はマンガ家の河井克夫が担当。夕沈、中村榮美子山本亜手子、雪港の4人が出演し、坂本弘道がチェロの生演奏で加わる。

この記事の画像(全2件)

少年王者舘「アサガオデン(劇場版)」

2019年12月14日(土)・15日(日)
東京都 ザ・スズナリ

振付:夕沈
演出:天野天街
落語台本:河井克夫
生演奏:坂本弘道
出演:夕沈、中村榮美子山本亜手子、雪港

全文を表示

関連記事

少年王者舘のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 少年王者舘 / 天野天街 / 河井克夫 / 坂本弘道 / 中村榮美子 / 山本亜手子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします