ミュージカル「刀剣乱舞」新作、2020年春に東京・兵庫・熊本・宮城で

369

「ミュージカル『刀剣乱舞』」の新作が、2020年3月から5月にかけて東京、兵庫、熊本、宮城で上演される。

「ミュージカル『刀剣乱舞』」ロゴ

「ミュージカル『刀剣乱舞』」ロゴ

大きなサイズで見る

本公演では脚本を御笠ノ忠次、演出を茅野イサムが担当。公演は2020年3月21日から29日まで東京・天王洲 銀河劇場、4月4日から18日まで兵庫・AiiA 2.5 Theater Kobe 、24日から26日まで熊本・市民会館シアーズホーム夢ホール、5月3日から6日まで宮城・仙台サンプラザホールで行われたのち、15日から31日には 天王洲 銀河劇場で凱旋公演が実施される。出演者やチケットなどの詳細は続報を待とう。

「ミュージカル『刀剣乱舞』」新作

2020年3月21日(土)~29日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

2020年4月4日(土)~18日(土)
兵庫県 AiiA 2.5 Theater Kobe

2020年4月24日(金)~26日(日)
熊本県 市民会館シアーズホーム夢ホール

2020年5月3日(日・祝)~6日(水・振休)
宮城県 仙台サンプラザホール

2020年5月15日(金)~31日(日)
東京都 天王洲 銀河劇場

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より(DMM GAMES/Nitroplus)
脚本:御笠ノ忠次
演出:茅野イサム

※2020年5月11日追記:月27日(金)から29日(日)までの東京公演、兵庫公演、熊本公演、宮城公演、東京凱旋公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

全文を表示

関連記事

御笠ノ忠次のほかの記事

リンク

(c)ミュージカル『刀剣乱舞』製作委員会

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 御笠ノ忠次 / 茅野イサム の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします