ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「大正浪漫探偵譚」新作、山本芳樹・永田聖一朗・鐘ヶ江洸のビジュアル公開

237

山本芳樹扮する東堂解。

山本芳樹扮する東堂解。

9月に上演される舞台「大正浪漫探偵譚-新作-」の正式タイトルが、「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」に決定。併せてキャストビジュアルが発表された。

このたびお披露目されたのは、主人公・東堂解役の山本芳樹と、南澤譲役の永田聖一朗、北早翔太役の鐘ヶ江洸の扮装姿を収めたビジュアル。

鈴木茉美が脚本・演出を手がける本作は、大正のシャーロック・ホームズこと東堂解の活躍を描く「大正浪漫探偵譚」シリーズの最新作。出演者には山本、永田、鐘ヶ江のほか、土井一海磯野大田中尚輝田渕法明武藤賢人栗田学武、渡邉嘉寿人、松原凛、レノ聡栗原功平松本慎也が名を連ねた。公演は9月11日から16日まで東京・あうるすぽっとにて。チケットの一般販売は本日8月10日12:00にスタートする。

舞台「大正浪漫探偵譚-万華鏡への招待状-」

2019年9月11日(水)~16日(月・祝)
東京都 あうるすぽっと

脚本・演出:鈴木茉美
出演:山本芳樹永田聖一朗鐘ヶ江洸土井一海磯野大田中尚輝田渕法明武藤賢人栗田学武、渡邉嘉寿人、松原凛、レノ聡栗原功平松本慎也

(c)大正浪漫探偵譚製作委員会

ステージナタリーをフォロー