青年座の新作「DNA」を高畑淳子が応援「受け継がれた創作劇のDNA」

50

劇団青年座「DNA」への劇団員からの応援コメント動画が、昨日8月6日に青年座公式Twitter及びYouTubeチャンネルで公開。第1弾として高畑淳子が登場した。

劇団青年座 第238回公演「DNA」表

劇団青年座 第238回公演「DNA」表

大きなサイズで見る(全3件)

動画の中で高畑は「家族が繋ぎたいもの、会社が守りたいもの。2つのDNAを螺旋状に絡ませて描いた新作です」と本作を紹介し、「青年座に受け継がれた創作劇のDNAがシアタートラムで躍動します」とコメントした。このあとの動画に、誰が登場するかは楽しみにしていよう。

「DNA」は、JACROWの中村ノブアキが青年座に初めて書き下ろし、宮田慶子が演出を手がける新作。インテリアコーディネートの会社を起業した妻は働くことに生きがいを見出し、「子供がいなくてもいい」と考えている。一方、大手電機メーカーに務める夫は「夫婦の間に子供がいるのは自然なこと」と考え、2人の間には言い争いが絶えなかった。そんなとき、夫の会社に新しく配属された社員が会社の方針に異論を唱え……。本作には横堀悦夫石母田史朗桜木信介、久留飛雄己、井口恭子、柳下季里、安藤瞳、世奈が出演。公演は8月16日から25日まで東京・シアタートラムにて。また20日公演の終演後には中村、宮田、MONOの土田英生が登壇するアフタートークが実施される。

なお高畑は、10月6日から27日までの東京公演ほか地方公演も行われる、こまつ座&ホリプロ公演「組曲虐殺」に出演する。

この記事の画像・動画(全3件)

劇団青年座 第238回公演「DNA」

2019年8月16日(金)~25日(日)
東京都 シアタートラム

作:中村ノブアキ
演出:宮田慶子
出演:横堀悦夫石母田史朗桜木信介、久留飛雄己、井口恭子、柳下季里、安藤瞳、世奈

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

劇団青年座のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 劇団青年座 / 高畑淳子 / 中村ノブアキ / 宮田慶子 / 横堀悦夫 / 石母田史朗 / 桜木信介 / 井口恭子 / 土田英生 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします