ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

田上パル「Q学」、新たなキャスト迎えて2019年秋に再び北九州で上演

33

田上パル「Q学」より。

田上パル「Q学」より。

田上パル「Q学」が11月16・17日に福岡・北九州芸術劇場 小劇場にて上演される。

本作は、福岡・北九州芸術劇場が主催する企画「北九州芸術工業地帯2015」の1演目として、2015年に福岡・東筑紫学園高等学校の生徒たちと田上豊により創作された作品。何度も上演を重ねてきた本作が、キャストを一部変更して上演される。

チケットは9月22日に発売。なお11月から12月にかけて上演される小劇場系3演目、飛ぶ劇場 Vol.41「ハッピー、ラブリー、ポリティカル」、南河内万歳一座「機械の季節(仮)」、そして本公演のチケットをまとめたセット券が、枚数限定で販売される。

田上パル「Q学」

2019年11月16日(土)・17日(日)
福岡県 北九州芸術劇場 小劇場

作・演出:田上豊
出演:江花明里、折舘早紀北村美岬田中美希恵とみやまあゆみ、廣木葵、平嶋恵璃香、松田文香、亀山浩史

ステージナタリーをフォロー