ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

演劇「ハイキュー!!」新生烏野キャスト11人発表!日向翔陽役は醍醐虎汰朗

2633

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」2019年秋公演に出演する、烏野高校キャストのビジュアル。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」2019年秋公演に出演する、烏野高校キャストのビジュアル。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」の2019年秋公演で、烏野高校のメンバーを演じるキャストが決定。併せて、“新生烏野”キャスト11人の扮装ビジュアルが公開された。

日向翔陽役を演じるのは、「舞台『弱虫ペダル』」で小野田坂道役を務めた醍醐虎汰朗。影山飛雄役を赤名竜之輔、月島蛍役を山本涼介、山口忠役を織部典成が演じ、田中龍之介役を鐘ヶ江洸、西谷夕役を北澤優駿、縁下力役を中谷優心、木下久志役を長田翔恩が務める。さらに澤村大地役に日向野祥、菅原孝支役に一ノ瀬竜、東峰旭役に福田侑哉がキャスティングされた。

原作「ハイキュー!!」のファンだという醍醐は「日向翔陽役を務めさせていただくことになりとても幸せです」とコメント。過去作に続き、演出・脚本を手がけるウォーリー木下は「劇団『ハイキュー!!』は新しい世代になっても繋げていきたいものがあり、それはなんといっても『バレーボール』の面白さ、そして『演劇』の面白さ、です。そこはぶれずに、でも果敢に、次の景色を探しに行きます」と抱負を述べた。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載されている古舘春一のマンガ「ハイキュー!!」を原作とした演劇作品。昨年18年に上演された「“最強の場所(チーム)”」の公演をもって須賀健太ら烏野キャストが卒業し、去る5月6日の「“東京の陣”」千秋楽には19年秋公演の実施が発表されていた。

醍醐虎汰朗コメント

「ハイキュー!!」は、「週刊少年ジャンプ」で連載開始されてから、ずっと読んできた大好きな作品です。日向翔陽役を務めさせていただくことになりとても幸せです。
漫画やアニメの世界とはまた違う、実際に“日向翔陽”がいたらこんな感じなんだな。と、思ってもらえるような人間らしいリアリティな部分を追求していけたらなと思っています。演劇「ハイキュー!!」ならではの躍動感を皆さまに楽しんでもらえるよう頑張りたいと思います!

ウォーリー木下コメント

新しい烏野になるということは、演出も必然的に変わるということです。
どう変えるかは言えませんが、「そうきたか」と思ってもらえるものになっているはず。
とても強いプレッシャーを感じながらも、彼らと稽古していくうちに、演劇「ハイキュー!!」という世界の可能性をまだまだ発見するのだろう。それはまるで初演のときのように。
劇団「ハイキュー!!」は新しい世代になっても繋げていきたいものがあり、それはなんといっても「バレーボール」の面白さ、そして「演劇」の面白さ、です。そこはぶれずに、でも果敢に、次の景色を探しに行きます。ぜひ応援してください。劇場でお待ちしています。

「ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』」2019年秋公演

2019年秋

原作:古舘春一「ハイキュー!!」(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
演出・脚本:ウォーリー木下
音楽:和田俊輔

キャスト

烏野高校

日向翔陽:醍醐虎汰朗

影山飛雄:赤名竜之輔

月島蛍:山本涼介
山口忠:織部典成
田中龍之介:鐘ヶ江洸
西谷夕:北澤優駿
縁下力:中谷優心
木下久志:長田翔恩
澤村大地:日向野祥
菅原孝支:一ノ瀬竜
東峰旭:福田侑哉

(c)古舘春一/集英社・ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」製作委員会

ステージナタリーをフォロー