ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

瀬戸山美咲演出「あの出来事」に南果歩&小久保寿人

51

左から南果歩、小久保寿人。

左から南果歩、小久保寿人。

シリーズ「ことぜん」の第2弾「あの出来事」に、南果歩小久保寿人が出演する。

シリーズ「ことぜん」は、“一人の人間と一つの集合体”の関係を題材にした3作品を、東京・新国立劇場 小劇場で10月から12月にかけて連続上演する企画。11月に上演される「あの出来事」は、2011年にノルウェーのウトヤ島で起きた、極右思想の青年による銃乱射事件をモチーフにしたフィクションで、生き残った合唱団の女性指導者の俳優に対し、犯人の少年役の俳優がほかのすべての役を演じる。

日本初演となる今回は、ミナモザの瀬戸山美咲が演出を担当。公演は11月13日から26日まで行われ、チケットの一般前売りは8月25日10:00にスタートする。

新国立劇場 2019 / 2020シーズン演劇 シリーズ「ことぜん」

2019年10月~12月

シリーズ「ことぜん」Vol.2「あの出来事」

2019年11月13日(水)~26日(火)
東京都 新国立劇場 小劇場

作:デイヴィッド・グレッグ
翻訳:谷岡健彦
演出:瀬戸山美咲
出演:南果歩小久保寿人

ステージナタリーをフォロー