ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松本零士×御笠ノ忠次「スタンレーの魔女」キャストを発表

213

「スタンレーの魔女」の出演者が発表された。

公募オーディションにより主演の座を射止めたのは、石井凌。このほかの出演者には、唐橋充宮下雄也、池田竜渦爾、松本寛也、柿喰う客の永島敬三、劇団Patchの松井勇歩、宮田龍平、モダンスイマーズの津村知与支が名を連ねた。公演は7月28日から8月8日まで、東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERにて行われる。

脚本・演出を御笠ノ忠次が務める本作は、松本零士の同名マンガを原作とした作品。太平洋戦争中、ニューブリテン島のラバウルを飛び立った日本軍爆撃隊は、標高5000メートル級の山々を湛えたニューギニア島のスタンレー山脈を越え、連合国軍基地のあるポートモレスビーを目指すが……。チケットの先行予約は明日5月9日12:00より受け付けられ、一般販売は6月29日12:00にスタート。

「スタンレーの魔女」

2019年7月28日(日)~8月8日(木)
東京都 DDD AOYAMA CROSS THEATER

原作:松本零士(小学館)
脚本・演出:御笠ノ忠次
出演:石井凌唐橋充宮下雄也、池田竜渦爾、松本寛也永島敬三松井勇歩、宮田龍平、津村知与支

(c)松本零士/小学館 (c)『スタンレーの魔女』製作委員会

ステージナタリーをフォロー