ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

モダンスイマーズ20周年記念公演は“純愛”描く「ビューティフルワールド」

82

モダンスイマーズ「ビューティフルワールド」が、6月7日から23日まで東京・東京芸術劇場 シアターイーストで上演される。

モダンスイマーズ結成20周年を記念して上演される本作は、同劇団にとって「嗚呼いま、だから愛。」以来約3年ぶりとなる新作。「その純愛は、美しいのか。」をキーワードに、蓬莱竜太が物語を立ち上げる。

何をやってもさえない未婚の四十男と、夫から愛されていない妻がいた。職場で出会った2人は、次第に関係を深めていき……。出演者には、モダンスイマーズの津村知与支小椋毅生越千晴古山憲太郎西條義将のほか、吉岡あきこ成田亜佑美、そして菅原大吉が名を連ねている。上演に向け蓬莱は、「ただ現時点のモダンスイマーズはこれです、というような作品を作りたいと思っています」と意気込みを語った。チケットは4月13日に発売される。

蓬莱竜太コメント

10周年の際に20周年はないと思っていた。さしたる理由はなく、20周年はない。そう思っていた。続いたことが良いことなのかもわからない。目指したわけでもないのだが、20周年になっていた。
重ねてきたのか、変わってきたのか、わからないままの20周年の公演です。ただ現時点のモダンスイマーズはこれです、というような作品を作りたいと思っています。せっかくの機会なので前のめりに作品創りを楽しみたいです。是非、ご覧くださいませ。

モダンスイマーズ結成20周年記念公演「ビューティフルワールド」

2019年6月7日(金)~23日(日)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

作・演出:蓬莱竜太
出演:津村知与支小椋毅生越千晴古山憲太郎西條義将 / 吉岡あきこ成田亜佑美 / 菅原大吉

ステージナタリーをフォロー