ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

中津留章仁が書き下ろす“善についての物語”、TRASHMASTERS「オルタリティ」

26

TRASHMASTERS vol.30「オルタリティ」ゲネプロより。(撮影:ノザワトシアキ)

TRASHMASTERS vol.30「オルタリティ」ゲネプロより。(撮影:ノザワトシアキ)

TRASHMASTERS「オルタリティ」が、2月22日に東京・駅前劇場で開幕した。

主宰の中津留章仁が書き下ろす本作は、架空の地方都市で街作りに携わる人々が、幸福や尊厳について考える物語。出演には星野卓誠、森田匠、川崎初夏、藤堂海樋田洋平龍坐が名を連ねている。開幕に際し中津留は、「人間の善についてのお話です。ご期待下さい」と自身のTwitter(@nakaturu)にて観客にメッセージを送った。

上演時間は約2時間35分。公演は3月3日まで。

TRASHMASTERS vol.30「オルタリティ」

2019年2月22日(金)~3月3日(日)
東京都 駅前劇場

作・演出:中津留章仁
出演:星野卓誠、森田匠、川崎初夏、藤堂海樋田洋平龍坐

※川崎初夏の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー