ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「アトムが来た日」開幕、詩森ろば「逃げない俳優たちに助けられています」

232

serial number 01「アトムが来た日」より。(撮影:保坂萌)

serial number 01「アトムが来た日」より。(撮影:保坂萌)

serial number「アトムが来た日」が、昨日12月20日に東京のザ・スズナリで開幕した。

劇作家・演出家の詩森ろばと俳優・田島亮のユニットserial numberが、「01」のナンバリングで送る本作は、「日本で初めて原子力の火を灯した若き技術者たちのものがたり」。出演者には田島のほか、福本伸一井上裕朗杉木隆幸森下亮小玉久仁子林田麻里酒巻誉洋岡野康弘佐野功笹野鈴々音藤尾勘太郎、そして岡田達也が名を連ねている。

開幕に際し詩森は、「原子力、ひいてはエネルギーについて考えることは、目を背けられない先の時間を見ることなのだと思い知りました」と語り、「逃げない俳優たちに助けられています。彼らの勇姿をぜひ見にいらしてください」と来場を呼びかけている。「アトムが来た日」の公演は12月29日まで。

詩森ろばコメント

原子力、ひいてはエネルギーについて考えることは、目を背けられない先の時間を見ることなのだと思い知りました。もっとシンプルに、賛成とか反対とか言えたらよかったと思うけれど。でも、どちらにも属せない、そんな人たちが、言葉を始められる、そんな演劇にすることができたら、と思っています。逃げない俳優たちに助けられています。彼らの勇姿をぜひ見にいらしてください。

serial number 01「アトムが来た日」

2018年12月20日(木)~29日(土)
東京都 ザ・スズナリ

作・演出:詩森ろば
出演:田島亮 / 福本伸一井上裕朗杉木隆幸森下亮小玉久仁子林田麻里酒巻誉洋岡野康弘佐野功笹野鈴々音藤尾勘太郎 / 岡田達也

ステージナタリーをフォロー