ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台「けもフレ2」開幕、乃木坂46鈴木絢音&佐々木琴子が緊張と意気込み語る

792

「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」初日会見より。

「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」初日会見より。

「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」が、本日11月8日に東京・品川プリンスホテル クラブeXにて開幕。これに先駆けて本日、初日会見が行われた。

「けものフレンズ」はゲーム、アニメ、マンガなどで展開されているメディアミックスプロジェクト。拙者ムニエルの村上大樹が脚本・演出を手がける舞台版は、昨年2017年6月に初演され、今年18年1月には再演が行われた。新作となる今回は“ゆきやまちほー”を舞台に、ギンギツネとキタキツネを軸とした物語が展開。また本公演では、“サーバルの回”、“アライさんとフェネックの回”、“PPPとマーゲイの回”の3パターンのストーリーが回替わりで上演される。

初日会見にはキャストから鈴木絢音(乃木坂46)、佐々木琴子(乃木坂46)、野本ほたる仁藤萌乃、加藤里保菜、稲村梓佐々木未来、根本流風、田村響華、築田行子、山下まみが登壇した。ギンギツネ役の鈴木は初日を前に「少し緊張していますが、皆さんと力を合わせてがんばっていきたいと思います」と挨拶。続いて稽古を振り返り、「私がこれまでに出演した舞台は、ほとんどお芝居のみだったのですが、今回は演技、ダンス、歌とさまざまな要素があるので、稽古時間が長かった気がします……」と発言し、共演者たちの笑いを誘う。

キタキツネ役の佐々木琴子は「個人的に久しぶりの舞台でドキドキしていますが、すごく楽しみなので一生懸命がんばりたい」と意気込み、「フレンズの衣装は耳や尻尾を付けるので、それを想定してダンスの振付や芝居の動きを付けるのが『けものフレンズ』ならではだなと思いました」と稽古を回想した。

初演、再演にも参加したオカピ役の野本は「今回は新作ということでプレッシャーもありますが、その中で楽しく駆け抜けたい」と笑顔を見せ、「初演、再演は“さばんなちほー”で元気よく駆け回っていた私たちですが、今回は“ゆきやまちほー”なので、フレンズたちがどうなってしまうのか、注目してほしいです」と観客に呼びかけた。

マンモス役の仁藤は「新たな気持ちでさらにパワーアップしたものをお届けできるようにがんばりたい」と述べ、「今回は若いキャストが多くてフレッシュなので刺激を受けています」と語る。またタヌキ役の加藤は「初演、再演に続き3回目の参加ですが、久しぶりに衣装を着て、気持ちが引き締まっています」と心境を明かした。「今回は(キャストの中で)最年長です……(笑)」と切り出したクロヒョウ役の稲村は「ちょっと頼りないお姉さんなんですけれども、みんなを引っ張っていけるように最後まで走り抜けたいと思います」と宣言した。

“PPPとマーゲイの回”に出演するロイヤルペンギン役の佐々木未来は「緊張もありますが、“PPPとマーゲイの回”を観られてよかったなと思ってもらえるようにがんばりたいです」と目標を掲げ、「冬らしいフレンズがたくさん出てきますが、“PPPとマーゲイの回”のゲスト出演者は、この“ゆきやまちほー”のセットに一番合う服装をしているのではないかなと。それだけは自信があります!」と言葉に力を込めた。

コウテイペンギン役の根本は「“PPPとマーゲイの回”は、ほかの回にはないシーンが追加されているので、そちらにも注目していただけたら!」とアピール。ジェンツーペンギン役の田村は「初演、再演に引き続き参加できてうれしいです。最後までみんなで一生懸命がんばりたい」とコメントし、フンボルトペンギン役の築田は「今回はゲスト出演なので出演回数は少ないですが、悔いのないよう全力で楽しめたら」と展望を述べた。

さらにマーゲイ役の山下は、再演に友情出演した際にイワトビペンギン役を演じたことに触れ、「(アニメ版で)声をやっているマーゲイ役でPPPと(舞台版に)出演させていただくのは初めて。PPPとマーゲイの関係性も観られる舞台ですので、楽しんでいただけたら」と注目ポイントを明かした。

記者から本作の見どころを問われた鈴木は「最初のシーンは、佐々木琴子ちゃんと2人きりですが、そこからいろんなフレンズと出会ってギンギツネが変わっていく姿を観ていただけたら」と答え、佐々木琴子は「ダンスシーンが多いので、この格好でみんなでワイワイ楽しく踊っているところが見どころです」と回答。最後に鈴木は「“ゆきやまちほー”ということで、寒い地域のお話ですが、“さばんなちほー”のみんなもキツネのために一生懸命がんばってくれます。『けものフレンズ』の魅力を届けられるようにがんばりますので、よろしくお願いいたします」と観客にメッセージを送った。

上演時間は約2時間を予定。なお“サーバルの回”に出演予定のサーバル役・尾崎由香が、急性上気道炎による声帯炎症を発症したことを受け、本日11月8日19:00開演回は“PPPとマーゲイの回”に変更して上演される。13日以降の尾崎の出演回に関しては、快復の状況を見守りつつ、スケジュール通り行われる予定だ。公演は11月18日まで。

また18日に行われる千秋楽公演が、テレビ東京のアニメ配信サービス・あにてれで配信されることが決定。併せて、本作のDVDが来年19年4月にリリースされることも明かされた。

「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」

2018年11月8日(木)~18日(日)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

原作:けものフレンズプロジェクト
脚本・演出:村上大樹

キャスト

ギンギツネ:鈴木絢音
キタキツネ:佐々木琴子

オカピ:野本ほたる
マンモス:仁藤萌乃
タヌキ:加藤里保菜
クロヒョウ:稲村梓

ホワイトタイガー:野口真緒
オイナリサマ:佐藤遥
タスマニアデビル:あまりかなり
カタカケフウチョウ:八木ましろ
カンザシフウチョウ:菅まどか

ハクトウワシ:森憩斗
ホッキョクグマ:田口実加
トナカイ:野中遥月

サーバルの回のみ出演

サーバル:尾崎由香

アライさんとフェネックの回のみ出演

フェネック:本宮佳奈
アライグマ:小野早稀

PPPとマーゲイの回のみ出演

ロイヤルペンギン:佐々木未来
コウテイペンギン:根本流風
ジェンツーペンギン:田村響華
フンボルトペンギン:築田行子
マーゲイ:山下まみ

(c)けものフレンズプロジェクト2S

ステージナタリーをフォロー