ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

舞台版「DIVE!!」開幕、坂井知季役の納谷健「体当たりで挑んでおります」

2333

「『DIVE!!』The STAGE!!」より。納谷健演じる坂井知季。

「『DIVE!!』The STAGE!!」より。納谷健演じる坂井知季。

「『DIVE!!』The STAGE!!」が本日9月20日に東京・シアター1010で開幕。これに先駆けて同日、公開ゲネプロと囲み取材が行われた。

脚本・演出を伊勢直弘が手がける本作は、水泳の飛込み競技を題材とした森絵都原作によるスポ根青春小説「DIVE!!」の舞台化作品。出演者には納谷健牧島輝財木琢磨杉江大志高橋健介名塚佳織唐橋充安達勇人宮城紘大瀬戸祐介西野太盛らが名を連ねている。

主人公の坂井知季が通うミズキダイビングクラブ(MDC)は赤字経営による存続の危機に陥っていた。そんなMDCのもとに現れた新任コーチ・麻木夏陽子が打ち出したクラブ存続の条件は、「MDCからオリンピックの日本代表選手を輩出する」というもの。知季と日本代表の座を争うのは、MDCのエース・富士谷要一、幻の高校生ダイバー・沖津飛沫をはじめとする個性豊かなダイバーたちで……。

舞台上には高さのある飛び込み台のセットが。キャスト陣はそれぞれの悩み、葛藤を抱えながらその階段を上っていき、選手たちの緊張感を体現する。また飛び込み台から実際に飛び込み、プールに着水するまでのアクションは、舞台後方で繰り広げられるアンサンブルキャストのアクロバティックな演技によって再現された。

納谷は中学2年にして飛び込みの才能を見出され、多くの壁を乗り越えながらオリンピック出場に情熱を燃やす坂井知季役をまっすぐに熱演する。牧島は元飛び込み選手の両親を持つサラブレッド・富士谷要一を演じ、彼が隠し持つエリート選手ならではの苦悩を繊細に表現。さらに財木は青森・津軽の海で飛び込みを続けてきた沖津飛沫のぶっきらぼうな性格と、彼が豪快な飛び込みで周りを圧倒するさまを独特の存在感で演じ切った。

ゲネプロ前に行われた囲み取材には納谷、牧島、財木、杉江、高橋、安達、宮城、瀬戸、西野が登壇。牧島は「登場人物それぞれに壁や課題があって、それを乗り越えて飛び込む瞬間の緊迫感は、この舞台でしか味わえません。みんなで素敵な舞台を作っていけたら」と意気込む。続く財木は「沖津飛沫は個性を生かした飛び込みをするキャラクター。MDCの全員に『すごい奴が来た!』と、刺激を与えられたらと思っています。ケガに気をつけて、最後まで走り抜けたいと思います」と目標を掲げた。

大広陵役の杉江は「観に来てくださった方が前を向ける作品になっていると思います。元気をもらいたいなって人はぜひ観に来てください」と観客に呼びかける。丸山レイジ役の高橋が「先ほどみんなで最終の“毛のチェック”をしました。僕に関しては(安達)勇人くんに右腕のちょっと薄い毛を剃ってもらったり……」と話し始めると、周囲からは「毛の話とかしない!」とツッコミが入る。これに対し高橋は「毛というものはナイーブなものですが、それをみんなで剃り合える仲になったというのは、裸の付き合いじゃないですけど、本当にチームワークがいい座組なんだと思います」とまとめ、会場を笑いで包んだ。

山田篤彦役の安達は「(山田篤彦が着用している)ピンクのパンツに思いを込めて、精一杯演じ切りたいと思います!」と語気を強める。「稽古で実際に飛びこみの練習を見に行った」とエピソード明かした平山二郎役の宮城は「飛び込みは、飛ぶまでの緊張感が見ている人にも伝わってくるし、だからこそ、飛んだ瞬間はキラキラしていて素敵だなと思います。ライバルチーム一丸となって、作品のいいスパイスになるように盛り上げていきたい」と意気込みを語った。

松野清孝役の瀬戸は「青春時代真っ只中の人も、そうでない人にも刺さればいいなと思います」とコメント。辻利彦役の西野は「ライバルチームも個性が出ているので、自分も作品に貢献できるように熱く演じていきたいと思います」と述べた。

そして、体作りのために食事制限をしていたことを明かした納谷は「(稽古中に)おいしいご飯が食べられなかったのはつらかったです。(共演者を)ご飯に誘いづらかったり(笑)。その分、お芝居の上ではディスカッションしたり盛り上がれたので、ある意味よかったのかなと思います」と振り返る。そんな納谷に対し、杉江は「横でコーラ飲んでごめんね!」と茶目っ気たっぷりに発言し、納谷は「ほんとだよ(笑)!」と笑顔で切り返した。

最後に納谷は、「舞台のいちスパイスとして、飛び込みがどのように表現されるか、楽しみにしていただければと思います。体当たりで挑んでおりますので、どうか受け取っていただけますと幸いです!」と締めくくった。

本作の上演時間は約2時間10分を予定。公演は9月20日から30日まで東京・シアター1010、10月6・7日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて。

「『DIVE!!』The STAGE!!」

2018年9月20日(木)~30日(日)
東京都 シアター1010

2018年10月6日(土)・7日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原作:森絵都「DIVE!!」(角川文庫)
脚本・演出:伊勢直弘

キャスト

坂井知季:納谷健
富士谷要一:牧島輝
沖津飛沫:財木琢磨

大広陵:杉江大志
丸山レイジ:高橋健介

麻木夏陽子:名塚佳織
富士谷敬介:唐橋充

山田篤彦:安達勇人
平山二郎:宮城紘大
松野清孝:瀬戸祐介
辻利彦:西野太盛

坂井弘也:廣野凌大
野村未羽:大島涼花
西川恭子:藤岡沙也香
前原一朗:光宣

(c)森絵都・角川文庫刊/アニメ「DIVE!!」製作委員会 (c)「DIVE!!」The STAGE!! 製作委員会

ステージナタリーをフォロー