ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

悪い芝居の新作は“ヘンテツしかないラブコメ”「アイスとけるとヤバイ」

231

オフィス上の空プロデュース 悪い芝居vol.20.5「アイスとけるとヤバイ」より。

オフィス上の空プロデュース 悪い芝居vol.20.5「アイスとけるとヤバイ」より。

オフィス上の空プロデュース 悪い芝居「アイスとけるとヤバイ」が、8月8日に東京・ブディストホールで開幕した。

「アイスとけるとヤバイ」は、ギャルたちによる“人体冷凍保存実験”の物語。作・演出を手がける山崎彬は本作について「ギャルと夏とアイスと愛と、地元・奈良と関西と、忌まわしくも少しずつ愛し始めた東京を混ぜてとかした、ヘンテツしかないラブコメを作りました」と述べ、「安心して、アホになりにいらしてください。だって夏やしね。待ってます」と来場を呼びかけている。

キャストには山崎をはじめ、中西柚貴、潮みか、植田順平、長南洸生、東直輝、佐藤かりん、北岸淳生、畑中華香ら悪い芝居メンバー、そしてオーストラマコンドーの清水みさと岩井七世、Cheekyの鶴田まこが名を連ね、音楽を岡田太郎が手がけている。公演は8日12日まで。

山崎彬コメント

ギャルと夏とアイスと愛と、地元・奈良と関西と、忌まわしくも少しずつ愛し始めた東京を混ぜてとかした、ヘンテツしかないラブコメを作りました。こういう劇に対してカシコの人たちはすぐに薄っぺらいとか言いたがりますが、そんな薄っぺらい感想さえも明るく笑い飛ばすギャルたちが劇場にはおります。こういう劇こそ、後世に冷凍保存して残るべきだとホントに思ってる。安心して、アホになりにいらしてください。だって夏やしね。待ってます。

オフィス上の空プロデュース 悪い芝居vol.20.5「アイスとけるとヤバイ」

2018年8月8日(水)~12日(日)
東京都 ブディストホール

作・演出:山崎彬
音楽:岡田太郎
出演:中西柚貴、潮みか、植田順平、長南洸生、東直輝、佐藤かりん、北岸淳生、畑中華香、山崎彬 / 清水みさと岩井七世、鶴田まこ

ステージナタリーをフォロー