ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

三浦春馬&大島優子「罪と罰」南沢奈央ら全キャスト発表、公演日程も明らかに

316

三浦春馬大島優子が共演する、シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.5 Bunkamura 30周年記念「罪と罰」の全キャストと公演日程が発表された。

新たに出演が発表されたのは、三浦演じる主人公・ラスコリニコフの妹役の南沢奈央、母親役の立石涼子、親友役の松田慎也ら。また謎の男・スヴィドリガイロフ役には山路和弘がキャスティングされた。

フョードル・ドストエフスキーの同名長編小説を原作に、上演台本・演出をフィリップ・ブリーンが手がける本作。公演は来年2019年1月9日から2月1日に東京・Bunkamura シアターコクーン、2月9日から17日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて。東京公演は10月27日、大阪公演は12月16日にチケットが発売される。

シアターコクーン・オンレパートリー2019 DISCOVER WORLD THEATRE vol.5 Bunkamura 30周年記念「罪と罰」

2019年1月9日(水)~2月1日(金)
東京都 Bunkamura シアターコクーン

2019年2月9日(土)~17日(日)
大阪府 森ノ宮ピロティホール

原作:フョードル・ドストエフスキー
上演台本・演出:フィリップ・ブリーン
出演:三浦春馬大島優子南沢奈央松田慎也 / 真那胡敬二冨岡弘塩田朋子粟野史浩瑞木健太郎深見由真、奥田一平 / 山路和弘立石涼子勝村政信麻実れい / 高本晴香、碓井彩音

ステージナタリーをフォロー