ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

羽仁修作品を一挙上演、第1弾は石田隼ら出演「恋するアンチヒーロー」

50

演劇集団イヌッコロ羽仁修がプロデュースを手がける「恋するアンチヒーロー」が、9月6日から17日まで東京・劇場MOMOで上演される。

「恋するアンチヒーロー」は、戌年である2018年に合わせて羽仁の一挙上演する企画「イヌフェス」の第1弾。正義の戦隊・ガルルンジャーの大ファンである菜々に恋した悪の戦闘員・真中を主軸としたアクションラブコメディで、真中役を石田隼が演じるほか、石田以外のキャストは猫チームと犬チームの2チームに分かれて出演する。

なお同作を映画化した「恋するアンチヒーロー THE MOVIE」は今冬公開予定だ。

イヌフェス第1弾 羽仁プロデュース「恋するアンチヒーロー」

2018年9月6日(木)~17日(月・祝)
東京都 劇場MOMO

作・演出:羽仁修

出演

石田隼

猫チーム

佐野大樹、岩田裕耳、松川貴弘 / 滑川恭子、中津育美、川崎優作、一ノ瀬竜、妃野由樹子、長谷川哲朗

犬チーム

こいづか登、永石匠、古谷佳也 / 天野麻菜、風見梨佳、春見しんや、船橋拓幹、大内唯、坂口和也

※川崎優作の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

ステージナタリーをフォロー