ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

今年も開催「TACT/FESTIVAL」にブランカ・リー、ひびのこづえ、田中泯、ひつじ

55

ブランカ・リーの作品より。(Photo:Laurent Philippe)

ブランカ・リーの作品より。(Photo:Laurent Philippe)

「TACT/FESTIVAL2018」が、6月29日から7月1日まで東京・東京芸術劇場で開催される。

「TACT/FESTIVAL」は、子供も大人も一緒に楽しめるパフォーマンスの祭典。開催9回目を迎える今年2018年は、昨年17年にフランス・パリの国立シャイヨー劇場で披露された、スペイン生まれの振付家ブランカ・リーによる新作「Solstice(ソルスティス)-夏至/冬至」が上演される。

このほか、コスチューム・アーティストのひびのこづえとサーカス&ダンスユニットのホワイトアスパラガス、音楽家の川瀬浩介がチームを組む館内回遊型の「WONDER WATER」や、田中泯の「場踊り」、本フェスティバルおなじみの劇団コープス「ひつじ」が無料公演を行う。各演目のスケジュールと会場は公式サイトで確認を。

「TACT/FESTIVAL2018」

2018年6月29日(金)~7月1日(日)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス、ロワー広場、劇場前広場

「Solstice(ソルスティス)-夏至/冬至」

2018年6月29日(金)~7月1日(日)
東京都 東京芸術劇場 プレイハウス

作・演出:ブランカ・リー
出演:ブランカ・リー・ダンスカンパニー

劇団コープス「ひつじ」

2018年6月29日(金)~7月1日(日)
東京都 東京芸術劇場 ロワー広場

作・演出:ダヴィッド・ダンゾン
出演:劇団コープス

ひびのこづえ×ホワイトアスパラガス×川瀬浩介「WONDER WATER」

2018年6月30日(土)・7月1日(日)
東京都 東京芸術劇場 ロワー広場

コスチューム・デザイン:ひびのこづえ
音楽:川瀬浩介
出演:ホワイトアスパラガス

田中泯「場踊り」

2018年6月29日(金)・30日(土)
東京都 東京芸術劇場 劇場前広場

作・演出:田中泯
出演:田中泯

ステージナタリーをフォロー