ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「ラブ・ネバー・ダイ」ラウル役に小野田龍之介ら、夢咲ねね・咲妃みゆも登場

857

来年2019年1・2月に東京・日生劇場で上演されるミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」のキャストが明らかになった。

今回出演が明らかになったのは、ラウル・シャニュイ子爵役の田代万里生小野田龍之介、メグ・ジリー役の夢咲ねね咲妃みゆ、マダム・ジリー役の鳳蘭香寿たつき。いずれもWキャストでの上演となる。

本作は、アンドリュー・ロイド=ウェバーが音楽を手がけた人気ミュージカル「オペラ座の怪人」の続編。2010年にロンドンで初演が行われ、14年には日本で上演された。今回の上演版では既報の通り、ファントム役を市村正親石丸幹二、クリスティーヌ役を濱田めぐみ平原綾香がそれぞれWキャストで演じる。

物語は、ファントムがフランス・パリのオペラ座から失踪して10年後に始まる。ジリー親子の助けを得てアメリカ・ニューヨークに移ったファントムは、経営者として財産を築いていた。一方ラウルと結ばれたクリスティーヌは1児の母となり、高名なプリマドンナとして活躍。しかしラウルがギャンブルで作った多額の借金が、一家の幸せに影を落とし……。スタッフなど公演の詳細は続報を待とう。チケットの一般販売は今夏にスタートする。

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」

2019年1月・2月
東京都 日生劇場

キャスト

ファントム:市村正親 / 石丸幹二
クリスティーヌ:濱田めぐみ / 平原綾香

ラウル・シャニュイ子爵:田代万里生 / 小野田龍之介
メグ・ジリー:夢咲ねね / 咲妃みゆ
マダム・ジリー:鳳蘭 / 香寿たつき

ほか

ステージナタリーをフォロー